合コンを制するものはビジネスを制す!

戦いに向かう同僚を励ます

2010.07.15 THU

合コン力検定


【問1】
何日か前に同僚に合コンに誘われたが、開催日はあいにく都合が悪かった。当日の夕方、「今日は残念だったな。お前の分まで頑張ってくるよ」と言う同僚に、どう答えるか? (難易度★★★)

(1) 「相手はどういう仕事なの?お店はいつものところ?」

(2) 「悔しいなあ~。とんでもないのばっかり来ればいいのに」

(3) 「ナイスな展開になるように陰ながら祈らせてもらうよ」

【問2】
何度か合コンしたこともある同期の女性と、社内の自販機の前で立ち話。「今日、合コンなの。頑張らなきゃ」と張り切っているが、望ましいリアクションはどれ?  (難易度★★)

(1) 「へー、誰と行くの?相手チームはどういう人たち?」

(2) 「自分ばっかりズルイ!俺もいっしょに連れてってよ」

(3) 「べつに報告しなくていいよ。勝手にすればいいじゃん」

【答1】(1)-0 (2)-5 (3)-3

【解説1】 自分の合コンの幸せだけでなく他人の合コンの幸せも祈れるのが、大人の合コンニストとして持っていたい懐の深さであり、合コンの神様を味方につける近道です。その気持ちをそのまま口にする(3)も、けっして悪くはありません。しかし、ここは(2)のように、あえて憎まれ口を叩いて相手の優越感を刺激してあげるのが、見送る側としての美しい祝福であり励ましです。行かないくせにあれこれ詮索する(1)は、未練がましいだけなので控えましょう。

【答2】(1)-5 (2)-2 (3)-0

【解説2】 合コン仲間に、男女の垣根はありません。きっちり祝福して存分に健闘を祈らせていただきましょう。(3)は、実にうっとうしく、あまりに了見が狭いセリフ。大人の合コンニストの風上にも置けません。合コンに挑む女性を見送る場合は、(1)のようにあれこれ詮索して、期待をふくらませるお手伝いをしてあげるのが、何よりのアシストであり祝福。駄々をこねたフリをする(2)もオツなリアクションですけど、もし「いいよ、来れば」と言われたら困ります。

8~10点の判定文 相手は励まされた恩を忘れないでしょう。

4~7点の判定文 ややおざなりな励ましになっているかも。

0~3点の判定文 そんな了見では己の幸せもつかめません。

今日の格言 その励ましはいつか自分に返ってくる

※フリーマガジンR25 192号「大人の合コン力検定」より

戦いに向かう同僚を励ます

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト