合コンを制するものはビジネスを制す!

幹事に思いやりを示す

2010.10.28 THU

合コン力検定


【問1】
「今日はカワイイ子ばっかりらしいよ」という話だったが、完全にガセネタだった。終わった後で、「こんなはずじゃ…」と恐縮している幹事に、どんな言葉をかけるか? (難易度★★★)

(1) 「おいおい、話が違うじゃないか!次は期待しているからな」

(2) 「これが合コンだよ。気にすることはないさ」

(3) 「けっこうカワイイ子たちだったじゃん。とくに○○ちゃんとか」

【問2】
幹事が探してきた店が、マズくて騒々しくて店員の態度が悪いダメ居酒屋だった。女性メンバーも落ち着かない様子だが、この事態をどう打開すればいいか? (難易度★★)

(1) 「○○の店選びのカンも、たいしたことないなあ」と幹事を悪者にする

(2) 「せっかく探してくれたんだから、我慢しようよ」とみんなをなだめる

(3) 「これはこれで、なかなか味わい深い店だよ」と強引に現状を肯定する

【答1】(1)-3 (2)-5 (3)-0

【解説1】 なかなか期待通りにはいかないのが合コンであり、人生です。事前に間違った情報を伝えたからといって、幹事を責めるわけにはいきません。落胆や苦々しい気持ちは胸にしまって、(2)のような言葉で幹事をねぎらってあげるのが、大人の合コン参加者として持ち続けていたい心の余裕です。明らかに無理して言っている(3)は、幹事を余計に傷つけるだけ。それなら次のチャンスを与えることを明言している(1)のほうが、よっぽど救いがあります。

【答2】(1)-3 (2)-0 (3)-5

【解説2】 (2)の善人ぶったセリフは、みんなをなおさらシュンとさせるだけ。だったらまだ、(1)のほうがマシです。幹事としても、話のネタになってハズレを引いた責任を取るのは、むしろ望むところでしょう。ただまあ、この場合は(3)のように力技で店をホメてしまうのが、最善の対処法。「気にしないで楽しもう!」というメッセージが、幹事に対する何よりの慰めになるし、そんなやさしさや大人っぷりを女性たちにアピールすることもできます。

8~10点の判定文 幹事の心をガッチリわしづかみ!

4~7点の判定文 幹事にいっそうの感謝と尊敬を!

0~3点の判定文 今一度、取り組み方を見直しましょう。

今日の格言 戦う姿勢なくして合コンに行く資格なし!

※フリーマガジンR25 61号「大人の合コン力検定」より

幹事に思いやりを示す

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト