合コンを制するものはビジネスを制す!

お姉さんを十分にもてなす

2010.11.18 THU

合コン力検定


【問1】
女性メンバーの中で、ひとりだけが明らかに「お姉さん」である。本人は「今日は私、引率役で来ただけだから」と言っているが、さて、どう答えるのが適切か? (難易度 ★★)

(1) 「そうですか。じゃあ、遠慮なく若い同士で楽しませていただきます」

(2) 「えー、大人のお色気担当かと思ってた」

(3) 「またまた、そう言ってほかのメンバーを油断させようって作戦だね」

【問2】
最初から「ややお姉さんかな」と思って見ていた女性が、何かの話の流れで「私、もう三十路よ」と告白した。もっとも「許されない度」が高いリアクションは、次のうちどれ? (難易度 ★★★)

(1) 「いや、そういう気はしてたけどね」

(2) 「三十路だからって恥ずかしがることはないさ!」

(3) 「大丈夫、まだまだ十分に20代で通用するよ」

【答1】(1)-0 (2)-3 (3)-5

【解説1】 その「お姉さん」が好みのタイプかどうかはさておき、せっかく来てくれたんですから、全力でもてなすのが大人の男の務めです。確かに、見え見えの予防線の張り方はうっとうしいですが、(1)はあんまり過ぎるセリフ。彼女が置かれている立場の微妙さをおもんぱかってあげた上で、(3)のように“一人前扱い”するのが、もっともやさしい対応と言えるでしょう。(2)も悪くはありませんが、よかれと思ってした別格扱いが裏目に出る可能性もあります。

【答2】(1)-0 (2)-5 (3)-4

【解説2】 わざわざ自分から言い出すということは、「年齢に縛られていない私」を見せ付けたい気持ちもあるはず。(1)のように「年相応に見える」と告げることは、そんな彼女にとってはけっして侮辱ではなく、ポリシーに対する賛同に聞こえそうです。(3)は、ホメたつもりかもしれませんが、完全に逆効果。(2)に至っては、万死に値する失礼千万なセリフといえるでしょう。ただ、相手に深い意味がない場合は、(1)でも十分に怒らせてしまいそうですが。

8~10点の判定文 憎いよ! このお姉さんキラー!

4~7点の判定文 和やかな雰囲気は作れそうです。

0~3点の判定文 お姉さんは鬼門だと自覚しましょう。


今日の格言 お姉さんをもてなせばその波及効果は無限大

※フリーマガジンR25 65号「大人の合コン力検定」より

お姉さんを十分にもてなす

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト