合コンを制するものはビジネスを制す!

酔っ払いを適当にあしらう

2010.11.25 THU

合コン力検定


【問1】
ひとりの男性メンバーが、飲みすぎてロレツが回らなくなっている。「もうやめとけよ」とお酒を止めても「オレは酔ってない~」と繰り返すばかりだが、さて、どんなふうに扱う? (難易度 ★)

(1) 「彼女たちに失礼じゃないか。それでも社会人か!」と叱責する

(2) 「いやあ、絵に描いたような酔っ払いだね」と観察対象にする

(3) 「ごめんね。ほっとけばいいからね」と女性チームに謝る

【問2】
やけにピッチが早かった女性メンバーのひとりが、完全にベロンベロンに。太目の体型である自分に、「こら、そこのデブ!」と言ってくる。どう返すべきか? (難易度 ★★)

(1) 「えーっと、誰のことかな…。あ、オレか」

(2) 「どうしよう、愉快なお姉さんになっちゃったよ」

(3) 「デブに向かってデブとはなんだ! このブス!」

【答1】(1)-0 (2)-5 (3)-2

【解説1】 合コンでそこまで酔っ払うのは、掟破りもはなはだしい大失態。ただ、(1)のように叱責しても、女性チームを余計にいたたまれない気持ちにしてしまうだけだし、当人が逆上する危険性もあります。全体への被害を最小限に抑えつつ、さりげなく自分の株を上げてしまうには、(2)の扱い方が最適。(3)は、自分の株を上げたい気持ちはわかりますが、女性チームとしては反応に困ります。大人として、ややひとりよがりな対処といえるでしょう。

【答2】(1)-5 (2)-3 (3)-0

【解説2】 この場合、酔っ払っている当人はどうでもいいんですが、他の女性メンバーの辛さをできるだけやわらげてあげるのが、大人の合コン戦士の務め。(1)のように、小さなボケのひとつもかまして、面倒なアクシデントに余裕で立ち向かっている姿を見せることが、全体の幸せと自分の幸せの両立につながります。(2)も、愛敬のある表現ですが、女性メンバーに「何とかしなきゃ」というプレッシャーを感じさせてしまうかも。(3)は話になりません。

8~10点の判定文 どんなに厄介な酔っ払いも怖くない!

4~7点の判定文 イザとなったら放置しておけば大丈夫。

0~3点の判定文 火に油を注いでしまう展開が多いかも。

今日の格言 そういうヤツは次から呼ぶのはやめましょう

※フリーマガジンR25 66号「大人の合コン力検定」より

酔っ払いを適当にあしらう

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト