合コンを制するものはビジネスを制す!

デートに持ち込んだ際の心得

2011.02.03 THU

合コン力検定


【問1】
合コンで知り合った女性を食事に誘ったらOKをもらえた。できれば親密で息の長い関係への発展を目指したいが、最初に行く店はどういう方針で選べばいいか? (難易度★★★)

(1) 自分をよくわかってもらうために、行きつけの店に案内する

(2) 気合いをわかりやすく示すために、高級レストランに繰り出す

(3) とりあえず様子を探るために、静かめの居酒屋を無難に選ぶ

【問2】
合コンで知り合った女性と、仕事帰りに2回ほどお酒を飲みに行った。なかなかカワイイし話も気も合うのだが、今ひとつ闘志がわいてこない。どういう態度に出るべきか? (難易度★★)

(1) せっかくのご縁なので、いちおう全力でぶつかってみる

(2) 「別のメンバーを集めて、また合コンしようよ」と持ちかける

(3) 連絡をとるのをやめて、これ以上深入りしないようにする

【答1】(1)-0 (2)-2 (3)-5

【解説1】 合コン後の初デートには、期待と不安と思惑が激しく入り混じります。(1)は、狙いすぎて墓穴を掘っているパターン。相手にとっては迷惑なだけです。ま、「ひとりよがりなタイプ」なのはよくわかってもらえそうですが…。(2)も、短期勝負のつもりならさておき、むしろ相手を身構えさせてしまう可能性が高いでしょう。ここは店のチョイスになるべく意味を持たせず、お互いを全力でぶつけ合うのが大人の勇気。それでダメなら、どんな店に行ってもダメです。

【答2】(1)-2 (2)-5 (3)-0

【解説2】 残念ですが、まあ、そういうこともあるでしょう。どちらが悪いわけでもありません。かといって、(3)はあまりに無責任であり、相手に対して失礼な態度。(1)の心意気も、それはそれで潔いともいえますが、けっして幸せな展開にはならないでしょう。ここは(2)のようなセリフで、「ご縁は大事にしたいけど、あくまで友だちでいたい」という方針を伝えるのが大人の男の誠意です。逆に、闘志がわいている場合は、このセリフは絶対に口にしてはいけません。


8~10点の判定文 デートの先に明るい未来が広がっています。

4~7点の判定文 デートに発展したからといって油断は禁物。

0~3点の判定文 せっかくの可能性の芽をつぶしすぎです。

今日の格言 デートとは2人で行う合コンなり

※フリーマガジンR25 79号「大人の合コン力検定」より

デートに持ち込んだ際の心得

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト