合コンを制するものはビジネスを制す!

アピールポイントに言及する

2011.02.10 THU

合コン力検定


【問1】
今日の女性チーム3人は、それぞれに「乳間ネックレス」「派手な網タイツ」「凝ったネイルアート」という、わかりやすいアピールポイントを備えていた。真っ先に言及すべきなのは、そのうちのどれか? (難易度★★★)

(1) 乳間ネックレス

(2) 派手な網タイツ

(3) 凝ったネイルアート

【問2】
三枚目キャラの女性が、ふと見ると「タコ焼き」のピアスをしている。もちろん、大人としては言及しないわけにはいかないが、どういうふうに切り出せばいいか? (難易度★★)

(1) 「お、こんなところにタコ焼きが」と言いながら箸でつかもうとする

(2) 「それ、もしかしてタコ焼き? ハハハ、おもしれー!」と大笑いする

(3) 耳たぶにそっと手を伸ばして「これ、素敵だね」と甘い口調でホメる

【答1】(1)-3 (2)-0 (3)-5

【解説1】 べつにどれでもいいのでは?…と思った人は、顔を洗って出直してください。あらゆる場面で常に最大限の効果を追求するのが、大人として合コンに挑む際の義務であり心意気です。この場合、いきなり網タイツに言及するのは、いささか無謀。向こうだって素直に「してやったり気分」を味わえません。乳間ネックレスも、はっきり目に付くだけまだマシですが、同じリスクがあります。まずは末端から攻めて、様子をうかがいつつ、徐々に狙いを広げていきましょう。

【答2】(1)-5 (2)-2 (3)-1

【解説2】 そのセンスや勇気を高く評価するかどうかはさておき、明らかにウケ狙いです。となると(2)がよさそうですが、あまりにストレートすぎるかも。ウケ狙いのくせに、いざ笑われるとムッとするタイプも、まれにいます。ここは(1)のように、ボケながら突っ込むことで彼女のボケを引き立ててあげるのが、大人のやさしさであり、そのあと話が広がりやすいアプローチといえるでしょう。(3)は無理がありすぎます。ま、結果的に笑いをとれるかもしれませんけど。


8~10点の判定文 その調子で勇猛果敢に攻めまくりましょう。

4~7点の判定文 たまにハズしてもその勇気こそが大切です。

0~3点の判定文 黙って見守るだけにしたほうが安全かも。

今日の格言 ポイントを攻めてポイントを稼げ!

※フリーマガジンR25 81号「大人の合コン力検定」より

アピールポイントに言及する

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト