合コンを制するものはビジネスを制す!

お花見合コンを成し遂げる

2011.04.07 THU

合コン力検定


【問1】
「お花見と合コンのコラボレーションだ!」と張り切って準備を進めたが、いざ当日を迎えたら、ほとんど花が散っていた。スタートのセリフにふさわしいのはどれ? (難易度★★)

(1) 「開花時期の読みが甘くて申し訳ありません…」

(2) 「まさに満開の桜の下、このように集えて幸せです!」

(3) 「桜はさておき、女性メンバーは花の盛りだよね!」

【問2】
夜桜お花見合コンを企画したが、けっこう肌寒い日だった。女性側の幹事が日本酒を飲みながら「こういう状況で飲むと、お酒のありがたさがわかるわね」と言っているが、その真意はどこにあるか? (難易度★)

(1) 「桜はもういいから、どこかお店に行きましょうよ」

(2) 「お酒の新たな魅力に気づかせてくれてありがとう」

(3) 「狙いは面白かったけど、合コンの企画も、なかなか難しいわね…」

【答1】(1)-0 (2)-5 (3)-2

【解説1】 自然を相手の壮大な試みだけに、まあ、そういうこともあるでしょう。しかし、(1)のように素直に謝るのが誠実な態度だと思ったら大間違い。出鼻をくじくだけで、むしろ不手際の上塗りになります。ここは、(2)のセリフで強引に「さあ、せっかくのお花見合コンを楽しもう!」というメッセージを発するのが、大人の勇気であり責任の取り方。(3)は、いきなりのこのノリはややオヤジくさいし、相手チームの年代によっては痛烈な皮肉になってしまいます。

【答2】(1)-5 (2)-0 (3)-3

【解説2】 相手の発言に耳をすまして、どんな小さなサインも見逃すまいと神経をとがらせるのが、合コンに挑む上での基本。そんな姿勢があれば、相手の発言が(1)の意味を表わしているのは、容易に察知できるはずです。額面どおり(2)だと思っているようでは、今後の合コンの道のりは前途多難と言わざるを得ません。気心の知れた相手なら、(3)の意味を込めてねぎらってくれている可能性もあります。いずれにせよ、さっさと片付けて居酒屋などに移動しましょう。

8~10点の判定文 花満開のお花見合コンになるでしょう。

4~7点の判定文 5分咲き程度ですが、まあ楽しめます。

0~3点の判定文 あえなく花と散る可能性が高そうです。

今日の格言 花も合コンもお腹も八分ぐらいがベスト

※フリーマガジンR25 88号「大人の合コン力検定」より

お花見合コンを成し遂げる

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト