合コンを制するものはビジネスを制す!

ボディタッチというロマン

2011.08.11 THU

合コン力検定


【問1】
座ったまま何気なく手を動かした拍子に、隣の女性のお尻を触ってしまった。「ごめん、ごめん、ワザとじゃないよ」と謝ったあと、どう言えばいいか? (難易度★★)

(1) 「ボクのお尻も触っていいから。はい、どうぞ」

(2) 「この手がいけないんだ。こいつめ、こいつめ!」

(3) とくに何も言わずに話を変えてしまう

【問2】
隣の女性が、さっきから頻繁に、こっちの二の腕を叩いてくれる。こちらからも、さりげないボディタッチを試みて距離を縮めようと思うが、どの作戦が適切か? (難易度★)

(1) 「なんだよー」と相手の二の腕を指でつつく

(2) 「なんだよー」と相手の太ももを軽く叩く

(3) 「イテーなー」と叩いてきた手をグッと握る

【答1】(1)-0 (2)-2 (3)-5

【解説1】 うれしくも困ったアクシデントです。双方にとって衝撃が大きい出来事だけに、対処を間違えると話がこじれかねません。相手の女性もべつに怒ってはいないでしょうけど、テレ臭い状況ではあります。(1)は、全員を凍りつかせてしまうだけの困った提案。(2)も自分を責めたい気持ちは表現できますが、ややひとりよがりです。ここは(3)の態度こそが、大人の勇気であり反省の示し方。きちんと謝ったあとは、触った事実に触らないほうが祟りはありません。

【答2】(1)-5 (2)-0 (3)-3

【解説2】 たとえ思い過ごしだったとしても、ここはひとまず「おっ、脈があるかも」と解釈するのが、大人の合コンニストの気概であり礼儀。チャンスの芽をきっちりと育てたいものです。もっとも無難かつ確実に「まんざらでもない気配」を伝えられるのは(1)の作戦。(2)は大人っぽさあふれる反応ではありますが、「キャバクラかよ!」とムッとされるかも。だったら(3)のほうが、素直にドキドキしてくれる可能性は高いでしょう。ま、それなりに勇気がいる行動ですけど。。

8~10点の判定文 ボディの次はハートにタッチできそうです。

4~7点の判定文 タッチは両刃の剣ということをお忘れなく。

0~3点の判定文 単なる「お触り野郎」と見られかねません。

今日の格言 タッチ、タッチ、リスクにタッチ!

※フリーマガジンR25 107号「大人の合コン力検定」より

ボディタッチというロマン

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト