恋愛に効く! 男女の心理大辞典 第48回

“尽くす”女性ほど恋愛にご用心!

2011.11.02 WED

恋愛に効く! 男女の心理大辞典


朝のメイクや就寝前のスキンケアなど、女性はとにかく大変! …でも、恋愛まで大変な思いをする必要はないのだ 写真提供/PIXTA
クリスマスシーズンが近づいてきたせいか、「どこかにいい男いないかしら?」とぼやく女性がやたらと目につく今日このごろ。「彼氏ができても長続きしない」「浮気されてすぐ別れた」なんて話題に事欠かないのは、きっと筆者のまわりだけではないだろう。

どういうわけか、こうした愚痴をこぼす女性ほど綺麗な人が多いように思えるから、なんとももったいない話。恋愛が長続きするかどうかは“縁”だから、当人のルックスとは無関係かもしれないが…。

「いや、あながち無関係とも言い切れないかもしれませんよ。実は、女子力アップのために尽力している女性ほど、恋愛面では注意が必要なんです。メイクやファッション、ダイエットなど、見た目に気を遣うタイプの人は、他人に対して、つい尽くしすぎてしまう傾向がありますから」

そう語るのは、心理学者の内藤誼人先生だ。これは心理学的な実験によって明らかにされているというから、女性にとっては聞き捨てならない情報だろう。

「米SUNYカレッジの心理学者ジェニファー・カッツ氏が行った実験です。カッツ氏はまず、193名の女子大生を対象に“あなたは理想の女性になる努力をしていますか?”とアンケートを採り、その結果から高得点グループと低得点グループに分けました。そのうえでさらに、“その気がない時に彼からセックスを求められたら、あなたは受け入れますか?”と聞いたところ、高得点グループの過半数がYesと答えたそうですよ」

この結果から見えてくるのは、自分磨きに積極的な人ほどパートナー(男性)の意向を受け入れやすいということ。もっといえば、相手に振り回されやすい傾向があるのだと内藤先生は解説する。

「もちろん、だからといって綺麗になる努力をしなくていい、というわけではありません。ただ、自分の意に沿わないことを我慢するのと努力は違いますから、無意識に流されないよう、注意してほしいですね」

相手のためを思って彼氏の意向を尊重していたら、実は単なる「都合のいい女」になっていた…ということか。それでオトコが我まま放題、浮気もし放題…なんてことになったら、確かに長続きしませんよね。
(友清 哲)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト