合コンを制するものはビジネスを制す!

鍋をめぐる微妙なやり取り

2011.12.15 THU

合コン力検定


【問1】
目の前の寄せ鍋がいい具合に煮えてきたので、せっせとアクを取っていたら、女性のひとりが「わー、○○君ってマメなのね。すごーい」と言ってくれた。どう答えればいいか? (難易度★★)

(1) 「よ、よせやい、テレるじゃねえか」

(2) 「俺って、アク(悪)を見過ごせない性分なんだよね」

(3) 「エヘヘ、ホメてもらうと、ますます張り切っちゃうな」

【問2】
女性のひとりが「そろそろ、ウドン入れる?」と言いつつ皿に手をかけているが、まだ具がたくさん残っていて、明らかにタイミングが早すぎる。さて、どうすればいいか? (難易度★★★)

(1) 「みんなー、残っている具を取っちゃってー」と呼びかける

(2) 「おっ、ウドンいいねえ。待ってました!」と素直に歓迎する

(3) 「いい色ツヤのウドンだね。ちょっと貸して」と皿を取り上げる

【答1】(1)-2 (2)-0 (3)-5

【解説1】 ホメ言葉は、ホメられた側が気持ちよくなるためのものではありません。発した側にこそ、スポットを浴びたり快感を味わったりする権利があります。ここは(3)の浮かれたリアクションで、「地味な作業への頑張りをきちんと評価して、浮かれさせてあげた私」への満足感を覚えてもらいましょう。昭和口調で戸惑う(1)だったら、少しは「ウフフ、言ってよかった」と思ってもらえそうですが、(2)の半端に小粋なダジャレは自分だけが前面に出ようとしすぎです。

【答2】(1)-3 (2)-5 (3)-0

【解説2】 明らかな鍋奉行がいる場合は、こんな悲劇も葛藤も起きません。鍋への敬意を優先するなら(1)ですが、それまでは大きな問題もなく調和が保たれていたのに、場を少しだけ緊張させることになりそうです。何とか時間を稼ごうという(3)は、単なるウドンフェチと思ってもらえればいいのですが、手柄を横取りしたと思われたら険悪な雰囲気になりかねません。ここは鍋という食べ物の懐の深さを信じて、(2)の道を選ぶのが大人の合コンニストの真の勇気です。

8~10点の判定文 鍋をつつけばどんな女性もイチコロです。

4~7点の判定文 鍋で親睦を深めることはできるでしょう。

0~3点の判定文 合コンで鍋だけは避けた方がいいかも。

今日の格言 湯気の向こうには無限の希望がある

※フリーマガジンR25 125号「大人の合コン力検定」より

鍋をめぐる微妙なやり取り

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト