合コンを制するものはビジネスを制す!

家電製品の話題を弾ませる

2012.03.01 THU

合コン力検定


【問1】
隣に座った好みのタイプの女性が、「このあいだ新しい掃除機を買ったの。すごく使いやすくて、ビックリしちゃった」と話し始めた。次のうち、どのリアクションが適切か? (難易度★★)

(1) 「おお、いいねー。じゃあ今度、俺の部屋に掃除しに来てよ」

(2) 「掃除機も進化してるんだね。どういうふうに使いやすいの?」

(3) 「もしかして、けっこう掃除好きなの?」

【問2】
新しいオーブンレンジを買って以来、けっこう料理にはまっている。その話をしたら、女性のひとりに「作った中で、何がいちばんおいしかった?」と聞かれた。どう答える? (難易度★★★)

(1) 「ローストポークが絶品で、毎晩、おつまみにしてるんだ」(実話)

(2) 「生地からこねて焼いたピザが、なかなかうまく作れたかな」(実話)

(3) 「ところが、おいしいと言えるものがなくってさあ」(ちょっとウソ)

【答1】(1)-0 (2)-5 (3)-3

【解説1】 合コンらしからぬ話題ですが、それだけに慎重かつ貪欲に取り扱おうとするのが、大人の合コンニストの心得。確かに、家庭的な一面をアピールする方向に話を持っていきたくて、(3)のような突っ込みを期待されている可能性はあります。ま、それはあとで聞いても遅くはありません。ここは(2)のリアクションで、掃除に対する造詣の深さをにおわせる方が、より果敢で有意義といえるでしょう。(1)の男尊女卑体質丸出しなセリフは、まったく問題外です。

【答2】(1)-5 (2)-0 (3)-2

【解説2】 そう聞かれたからといって、ベラベラと料理の腕前自慢を語ってしまうようでは、合コンにおける名シェフにはなれません。(2)は、イヤミったらしいうえに、「それはきっと彼女と食べただろ」と思われるのは必至。(1)のローストポークなら、いかにも「男の料理」という感じで、話題にも自分にも食いついてくれるでしょう。(3)も、それなりに話が楽しく転がりそうですが、ウソをつくほどの話題でもないし、チャンスを生かそうという積極性に欠けます。

8~10点の判定文 家電製品を自分の武器にできるでしょう。

4~7点の判定文 家電製品を完全に使いこなせていません。

0~3点の判定文 家電製品に振りまわされているだけです。

今日の格言 所帯じみた話題を侮ることなかれ!

※フリーマガジンR25 136号「大人の合コン力検定」より

家電製品の話題を弾ませる

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト