合コンを制するものはビジネスを制す!

思わぬ場面での再会を喜ぶ

2012.03.15 THU

合コン力検定


【問1】
友達の結婚披露宴に行ったら、友達の女友達が幹事をした合コンに来ていた女性が、新婦の側の友人として来ていた。向こうも気づいたようだが、どんな言葉をかければいい? (難易度★★)

(1) 「あの時は楽しかったね。よかったら、また集まろうよ!」

(2) 「こんなところで会えるなんて、よっぽど縁があるんだね」

(3) 「また会えてうれしいな。あの時に来ていた人たちは元気?」

【問2】
上司と得意先を訪問。お茶を運んできたのは、なんと、前に合コンしたことがある女性だった。意外な再会に驚いていたら、「先日はどうも」とニッコリ挨拶されたが、さて、どう返すか? (難易度★)

(1) 「あ、ああ、ど、どうも…。こ、こんにちは…」

(2) 「ああ、どうもどうも! その節はありがとうございました」

(3) 「あ、あの時の合コンの! こちらにお勤めだったんですね」

【答1】(1)-2 (2)-0 (3)-5

【解説1】 合コン以来それっきりということは、お互い、たいしてピンとこなかったということ。(2)の類のセリフは、たとえリップサービスのつもりだったとしても、逆効果でしかないでしょう。(1)も、明らかに口先だけの提案ですが、相手は反応に困りそうです。ここは、(3)ぐらいの当たり障りのない会話を交わしておくのが、いまいち縁がなかった合コン相手に対する大人の合コンニストなりの礼儀正しさ。常に果敢に踏み込めばいいってもんじゃありません。

【答2】(1)-3 (2)-5 (3)-0

【解説2】 もし知らんぷりされたとしたら、こちらも知らんぷりするのがマナー。しかし、無邪気なのか反応を楽しみたいのか、向こうから挨拶されてしまいました。相手の狙いが何であれ、(3)はあまりに不用意で無粋な発言。だったら、(1)のようにうろたえた様子を見せることでお茶を濁した方が、まだかわいげがあります。ここは、(2)の挨拶を力強く返すのが大人の合コンニストの粘り腰。もちろん、上司に「その節」の中身を説明する必要はありません。

8~10点の判定文 会の場面を華麗に乗り切れるでしょう。

4~7点の判定文 再会の驚きを楽しむことはできそうです。

0~3点の判定文 再会したことを相手に後悔されるかも…。

今日の格言 常に心の隅っこに合コンモードを!

※フリーマガジンR25 138号「大人の合コン力検定」より

思わぬ場面での再会を喜ぶ

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト