合コンを制するものはビジネスを制す!

政治ネタを無難にあしらう

2012.06.14 THU

合コン力検定


【問1】
なぜか「もうすぐ選挙だねえ」という話になって、女性のひとりが「選挙は行かなきゃと思うんだけど、とくに入れたい人がいないのよねー」と発言した。なんて返せばいいか? (難易度★★)

(1) 「わかるよ。近ごろの政治家はロクなのがいないもんなあ」

(2) 「じゃあ、その清き一票に○○(自分の名前)って書いて!」

(3) 「顔の印象だけで決めてみるのも、それはそれでアリかもよ」

【問2】男性のひとりが「政治家の●●と出身高校が同じで、友達のお兄さんが私設秘書をやってて…」といった微妙な自慢話を始めた。女性メンバーは引きぎみだが、さて、どう言っておく? (難易度★★)

(1) 「秘書か…。たとえ男同士でも、エロい響きだよね」

(2) 「俺なんてAV女優の△△と同じ小学校だぜ。うらやましいだろ!」

(3) 「そのことがうれしいのはわかったけど、お前には関係ないじゃん」

【答1】(1)-0 (2)-2 (3)-5

【解説1】 政治の話題は、合コンには極めて不似合い。しかしまあ、時節柄、飛び出すこともあるでしょう。さっさと適当に流すのが全員のためですが、(2)だとオチャラケた印象が強すぎるかも。何となく意味がありそうにも聞こえるけど、それ以上は話が発展しそうにない(3)であしらうのが、大人の合コンニストの政治的配慮です。決まり文句を平気で使っている(1)は、頭の弱さが露呈してしまううえに、政治の話題が長引くという最悪の展開になりかねません。

【答2】(1)-5 (2)-3 (3)-0

【解説2】 政治家との細いつながりを誇りに思えるなんて、まだ若いのに気の毒なことです。ま、それはしょうがないとして、話題を早急に方向転換しなければなりません。ここは、適度なマヌケさを漂わせつつ、「秘書」という広がりのある単語にスポットを当てている(1)で、無難にあしらいましょう。(2)もなかなか皮肉が効いていますが、女性メンバーが反応に困るかも。本音をそのまま言葉にした(3)は、芸がなさすぎるうえ、雰囲気が険悪になるのは必至です。

8~10点の判定文 女性の熱烈な支持を集められるでしょう。

4~7点の判定文 常に当落線上でさまよっている状態です。

0~3点の判定文 「泡沫候補」からの脱却を目指しましょう。

今日の格言 かたい話は抜きで、ま、ググッと一杯!

※フリーマガジンR25 151号「大人の合コン力検定」より

政治ネタを無難にあしらう

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト