合コンを制するものはビジネスを制す!

クリスマスへの怨嗟を示す

2012.09.13 THU

合コン力検定


【問1】
時節柄、クリスマスの話題になった。実は去年のクリスマスは、直前になって彼女に振られ、ショックだわ、いろんな予約が無駄になるわで散々だった。そのネタをどう語るか?(難易度★★)

(1) 「まあ、貴重な経験にはなったけどね」と前向きにとらえる

(2) 「オレは一生、クリスマスとは無縁で生きる!」と宣言する

(3) 「要するにクリスマスが諸悪の根源なんだよ」と逆恨みする

【問2】
もうすぐクリスマスという時期に開かれた合コン。男性の幹事が「クリスマスに予定がないもの同士、今日は盛り上がりましょう!」と微妙な挨拶をした。なんてフォローする?(難易度★)

(1) 「わかんないぜ。実は予定がある人だっているかもしれないよ」

(2) 「いやいや、帰る時には全員、予定ができているはずだから」

(3) 「クリスマスに予定がないからって、何がいけないんだよ!」

【答1】(1)-3 (2)-0 (3)-5

【解説1】 悲しい思い出ですが、この時期にはひじょうにおいしいネタです。なるべく有効に活用する道を模索するのが、大人の合コンニストとしての気概。(1)のように語って人間としての懐の深さをアピールする手もありますが、あまり面白味はないし、ちょっとウソ臭く響きそうです。(3)のスタンスから話を広げた方が、楽しい方向に発展しやすいし、結果的に自分の株も上げられるでしょう。自己完結している(2)は、「勝手にどうぞ」と思われるだけです。

【答2】(1)-2 (2)-5 (3)-0

【解説2】 男性チームはいいとしても、女性チームは「カチン」ときたかもしれません。そんな危険な状態のところに(3)の発言をしたら、間違いなく火に油を注ぐだけ。(1)は、何とかフォローしようとしている姿勢はわかってもらえそうですが、予定があってもなくても反応に困ります。ここは(2)のような暴走気味の発言を繰り出して、その勢いで幹事の挨拶の非礼さを打ち消しましょう。時には、あえてピエロになれてこそ、大きな何かをつかみ取れます。

8~10点の判定文 きっとサンタのごほうびがあるはずです。

4~7点の判定文 人事を尽くして、サンタを待ちましょう。

0~3点の判定文 サンタには完全に見放されているようです。

今日の格言 それぞれの立場でよいクリスマスを!

※フリーマガジンR25 172号「大人の合コン力検定」より

クリスマスへの怨嗟を示す

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト