合コンを制するものはビジネスを制す!

年賀状の話題で盛り上がる

2012.09.27 THU

合コン力検定


【問1】
「同級生から赤ん坊の写真入りの年賀状が来た」という話をしたら、隣の女性が「うわー、親バカ丸出しね」と皮肉な口調で言った。おおむね同じ気持ちだが、なんて返すか?(難易度★★★)

(1) 「そういうことは、しそうにないヤツだったのになあー」と嘆く

(2) 「きっと奥さんに無理やり押し切られたんだと思うよ」とかばう

(3) 「まあ、親としてはみんなに見せたいんだろうね」と心中を察する

【問2】
女性のひとりに「喪中だったのに
何人かの友達が年賀状くれたんだよね。どうすればいいのかな?」と聞かれた
ちなみに、喪中ハガキは出していないらしい。さて、どう答える? (難易度★★)

(1) 「このまま返事を出さないと、来年から途切れちゃうよね…」

(2) 「もらっとけばいいよ。何か当たってればラッキーだし」

(3) 「その場合は、松が明けてから寒中見舞いを出すのがマナーだよ」


【答1】(1)-2 (2)-0 (3)-5

【解説1】 出してしまう側の気持ちもわかりますが、親バカぶりを冷やかしたい気持ちもわかります。(1)は、隣の女性との会話を弾ませるきっかけにはなっても、「陰で友達を悪く言う」行為ではあるだけに、ほかの女性に冷たい目で見られかねません。勝手な思いこみを元に、女性に罪をなすりつけている(2)は、あまりにウカツ。ここは、どう評価するかは曖昧にしたまま、(3)の言い方で心の広さを示しておくのが、大人としての狡猾で思慮深い対処です。

【答2】(1)-5 (2)-0 (3)-3

【解説2】 「喪中」をめぐっては当事者も周囲も、いろいろ戸惑いがち。確かに「正しいマナー」という点では、(3)で何も間違ってはいません。ただ、いきなり知識を披露しても、話はそこで終わってしまいます。ここはまず、彼女が抱えている申し訳なさや戸惑っているポイントに寄り添うのが、大人の合コンニストとしての貪欲な食らい付き方。具体的なアドバイスは、そのあとでかまいません。(2)は、彼女のピュアな気持ちを踏みにじる無神経な発言です。

8~10点の判定文 今年は合コンの当たり年になるでしょう。

4~7点の判定文 合コンに対する努力は必ず報われるはず

0~3点の判定文 逆風をはね返すのも合コンの醍醐味です。

今日の格言 正月の話題で今年の合コン運を占うべし

※フリーマガジンR25 173号「大人の合コン力検定」より

年賀状の話題で盛り上がる

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト