恋愛に効く! 男女の心理大辞典 第65回

男は女が思うほどスケベにあらず!

2014.03.09 SUN

恋愛に効く! 男女の心理大辞典


男の性的嗜好はマニアックでハードコアか!? …いやいや、決してそんなことはありません。エロに求める嗜好もまた、人それぞれなのです 写真提供/PIXTA
健全な男はみんなスケベ――。これは男女に共通する認識だろう。

でも、その“スケベ心”の在り方に、やや認識のズレがあるように感じるのもまた事実だ。すべての男が四六時中、下心に満ちていたり、変な妄想にふけっているかのようにいわれるのは、やっぱりちょっと心外である。

「女性が男性を、実際以上にスケベな生き物と認識しているフシは、たしかに様々なシーンで感じられますよね。これについては、興味深い調査データがあるんですよ」

そう語るのは、心理学者の内藤誼人先生だ。いったいどのようなデータが…?

「ニューヨーク大学の心理学者シン・サン氏が、2005年度のアダルトDVDトップレンタル250作品から、ランダムに男性監督作品と女性監督作品をピックアップして内容を比較分析するという、ちょっと変わった調査を実施しています。その結果、男性監督作品と比べて女性監督作品には、相手を叩いたり調教したりする過激なものが多いという、明確な傾向の違いが確認できたそうです。また、いわゆる大人のおもちゃを用いた内容のものも、男性監督作品が16.4%であるのに対し、女性監督作品は44.3%にのぼったそうです」

つまりこれは、男女の間で“男性が求めるもの”のイメージに差があることの証しである、とサン氏は結論づけているのだという。

「このデータから、女性監督はより売れる作品にするために、男性の嗜好を想像してハードコアな作品に仕上げている可能性が考えられます。…でも、“男はそこまでマニアックじゃないぞ!”というのが男性の皆さんの主張ではないでしょうか(笑)」

たしかに、過激な作品を好む男性も一定数は存在しているかもしれないが、大多数の男性は自分の性癖が意外と普通であることを自覚しているはず。女性の皆さんには、どうか誤解なきようお願いしたいものです…。
(友清 哲)

※この記事は2012年3月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト