恋愛に効く! 男女の心理大辞典 第146回

“誘いの合図”は男の勘違い!?

2014.10.03 FRI

恋愛に効く! 男女の心理大辞典


男性の勘違いは万国共通? 女性の無邪気なスキンシップを受けて、「脈あり」と判断するのはやっぱり早計なのだ 写真提供/PIXTA
出会いを求める男というのは、たとえ無意識であれ、常に女性が発する“OKサイン”を見つけようと懸命なもの。ちょっとした笑顔や言葉づかい、あるいは距離感にも、相手の気持ちを読み解こうとしてしまう。

しかし、その努力はまず報われない…というのが、心理学者の内藤誼人先生の考えだ。

「男性はどうしても女性の気持ちを勘違いしてしまいがちなので、注意が必要ですよ。たとえばお酒の席でのボディタッチなど、女性の側からすればなにげないスキンシップでも、男性は自分に好意があるものと誤解してしまう生き物ですから」

たしかに、女性のささいな仕草を男が勝手に「脈ありかも」と拡大解釈してしまうのは、いかにもありがちなことだ。

「そうした男性の勘違いを、実際に調査したデータがあるんです。米ボール州立大学の心理学者マイケル・ピサノ氏が、237人の大学生男女を対象に、“女性が男性の太ももの上に座る行為”について、男女それぞれの解釈をヒアリングしてまとめたものです。調査の結果、“それは性的な関心の表れである”と回答した男性が全体の20%ほどいたのに対し、女性はわずか3%に過ぎなかったそうです。つまり、大半の女性はこの行為を、単に親しみを示す行為と認識しているわけです」

調査対象が海外の若者であることを差し引いて考えれば、日本で女性が“男性の太ももに座る”ことはもう少し特別な行為といえそうだが、それでも男の勘違いぶりを明快に示していることに変わりはない。…というか、男が勘違いしやすいのは万国共通!?

「勝算あり」と見込んでアタックした彼女に、思わぬ肩透かしを食らってガッカリさせられないよう、男女の意識のギャップをくれぐれも肝に銘じておきたい。
(友清 哲)

※この記事は2013年10月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト