恋愛に効く! 男女の心理大辞典 第100回

職場で恋に落ちる確率は約4割!?

2014.11.08 SAT

恋愛に効く! 男女の心理大辞典


「仕事相手はちょっと…」と難色を示す女子は多いけれど、統計ではオフィスラブ経験者は約4割! あまり悲観する必要はないのかも!? 写真提供/PIXTA
出会いがないとぼやく女性に、「でも、職場には男性がたくさんいるでしょう?」と聞くと、「私、仕事関係では恋愛はしない主義だから」と返されることがたびたびある。

ということは、もし職場の同僚や取引先にステキな女性を見つけたとしても、まず脈なしと思ってあきらめなければならないということか…。これはちょっとガッカリである。

「たしかに、職場の異性との恋愛にネガティブな発言をする女性は少なくありませんが、実際のところ、同じ時間や空間を共有することが男女の関係に与える影響は、決して小さくないと思いますよ?」

そう語るのは、心理学者の内藤誼人先生だ。これには心理学的な裏付けもあるという。

「米タルサ大学の心理学者アミー・サルバジオ氏が、22~69歳の職に就いている男女200人を対象に、オフィスラブの経験頻度を調査しています。果たして、およそ4割が『YES』と答えたそうですから、これは皆さんが想像しているよりも高い確率なのでは? また、サルバジオ氏はこの4割の男女に対して、どのような状況下で恋愛感情が生まれやすいのかを追跡調査しています。その結果、ともに働く時間が長く、物理的な距離が近いほどオフィスラブが生まれやすい傾向が認められたそうですよ」

つまりこのデータからすれば、毎朝受付で顔を合わせる受付嬢よりも、同じ部署、同じフロアで働く異性の方が、よりチャンスは生まれやすいのだと内藤先生は補足する。

「実際、私のもとに寄せられる恋愛相談の内訳を見ても、女性が職場の男性に恋心を寄せる割合は非常に高いです。もし気になる同僚がいるなら、あきらめずに頑張ってみてはいかがでしょう?」

仕事に恋愛を持ち込みたくないという抵抗感を持つ女性もいるだろうが、職場で恋愛感情を育むことは決して不可能ではないのだ。
(友清 哲)

※この記事は2012年11月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト