恋愛に効く! 男女の心理大辞典 第212回

女性が父親似の男性に惹かれる理由

2015.01.14 WED

恋愛に効く! 男女の心理大辞典


人は見慣れた顔に惹かれる傾向があることが、心理学者による実験で明らかにされていた。相手の親兄弟に顔が似ている人はそれだけで有利といえるのかも!? (写真提供/PIXTA)
女性は父親に似たタイプの男性に惹かれる、とよくいわれる。これが本当なら、意中の相手の父親を知れば、自分に脈があるかどうかをある程度判断できるのではないだろうか? もっとも、親に挨拶できるほどお近づきになれていれば苦労はないわけで、問題はまさか突然「お父さんに会わせて」と頼むわけにもいかないことだが…。

「人は“見慣れた顔”に惹かれる傾向があるということが、ある心理学者の実験によって明らかになっています。女性が父親似の男性に惹かれるといわれるのも、その意味では根拠がないわけではないでしょう。もちろん恋愛というのはルックスがすべてではありませんが、脈の有無を見極めるうえで、彼女の父親や兄弟の顔を参考の1つにするのは、案外有効なのかもしれませんよ」

そう語るのは心理学者の内藤誼人先生だ。これは次のような実験で明らかになっているという。

「カナダのマクマスター大学の心理学者フィリップ・クーパー氏が、集めた被験者それぞれに記憶力テストだと偽って、40人分の異性の顔写真を見せる実験を行っているんです。そしてテスト終了後に、あらためて別の顔写真リストから“魅力を感じる顔”を選択させました。その結果を分析したところ、大半の人が先に暗記させられた顔に似たタイプの顔写真に惹かれる傾向が表れたそうなんです。たとえば、しゃくれ顔をたくさん見せられた人はしゃくれ顔に対して好意を持ち、目鼻などのパーツが中央に集まった顔を見せられた人は、そういうタイプの顔に好意を持つ。こういったケースが多々確認されたわけです」

人は見慣れた顔に親近感や安心感を覚え、心を開きやすいのだと内藤先生は補足する。もし、彼女の父親や兄弟を写した画像を見せてもらう機会があるなら、それはなかなか重要な参考資料になるといえる。

また、速戦即決を狙わずとも、あえて長期戦に持ち込んで、何度も会う機会をつくり、自分の顔に“見慣れて”もらう手もあるかもしれない。恋愛も情報戦略がものをいうのだ。
(友清 哲)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト