包まず簡単、フライパンで出来ちゃう中華点心

蒸し器いらずのカニ(カマ)焼売

2015.10.30 FRI

格好いいパパに!オトコの子育て道場 > 子供と作る男の料理


皮は餡全体に、まんべんなくまとわりつかせるように。しょう油にからし、またはすりおろしショウガを添えてどうぞ
中華料理でおなじみの餃子と焼売。どちらも、餡(あん)を皮で包む料理ではあるものの、餃子が一般家庭で子供も一緒になって作られることが多いのに対し、焼売ではそういった話をあまり耳にしない気がしませんか?

それはつまり、焼売が出来る=お父さんすごい=ポイントアップ! ということ(になるはず)。ABCクッキングスタジオの青野先生! 子供と一緒に作れるような、簡単レシピはないものでしょうか?

「そもそも焼売の餡を混ぜる、丸めるといった作業は実に簡単。お子さんでも手伝うことが出来る料理です。私たちが提案している『カニ蒸しシューマイ』は、皮をそのまま包むことに使うのではなく、刻んでトッピングするように載せるだけなので、さらに簡単に作れます。また、フライパンで作れるので蒸し器いらず。より手軽に挑戦できるんですよ」

しかし、ABCクッキングスタジオのレシピをみると、材料に「カニ缶」の文字が…。普段、節約を心がけていただいているママの手前、休みの日ぐらいしかやらない料理にそんなお高い素材を使って、もし失敗したらと思うと…。

そこで、オフィシャルレシピを参考にしつつ、カニ缶を「カニカマ」に代えて我流アレンジに挑戦してみました。
※ABCクッキングスタジオのオフィシャルレシピも同時に読むことをおすすめします

「カニ(カマ)蒸し焼売」14個分
材料
〈餡〉
豚挽き肉 200g
塩 小さじ1/4

《A》
干し椎茸 1枚 
カニカマ(スティック状) 3本
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
長ネギ(みじん切り) 7cmほど
砂糖 小さじ1
酒 小さじ1
オイスターソース 小さじ1/2
マヨネーズ 大さじ1
片栗粉 大さじ2

〈皮〉
焼売の皮 12枚ぐらい 
カニかま(スティック状) 3本
片栗粉 小さじ2

下準備
・干し椎茸は水でもどし、軸の硬い部分を切り捨ててみじん切りに
・〈餡〉に入れるカニかま3本はほぐして刻んでおく、〈皮〉で使うカニかま3本は5mmほどの幅で縦に裂いておく
・焼売の皮は5mmほどの幅に細長く切っておく

作り方
1.ボウルに豚挽き肉、塩を入れて、粘りが出るまでよく混ぜる
2.1にAを加えさらによく混ぜ、14等分にして丸める
3.丸めたものに(皮の材料分の)片栗粉を少しまぶし、焼売の皮、裂いたカニかまを、まとわせるようにして包む。
4.フライパンに深さ1cmほどの湯を沸かし、3を並べて蓋をし、再沸騰したら弱火にして蒸し煮にする(約10分)

なるほど、皮で包むのは難しいけれど、まとわせるだけなら子供も泥団子に砂をまぶす感覚で出来るようで、まぜまぜとこの作業は喜んでお手伝いしてくれました。ただ、子供は手についた生の豚挽き肉の餡を舐めようとするのでそこは注意。

その他に問題点をあえてあげるなら、皮の一部がフライパンにくっついてしまったこと。再度、青野先生にアドバイスを求めると、状態の良いテフロン加工のフライパンを使うか、クッキングシートを使えばつきにくくなるでしょう、とのこと。

さて、完成したカニ焼売、じゃなくてカニかま焼売のお味は…あれ、意外なほどカニしてるじゃないですか。蒸し器いらずでこりゃ簡単。それに、皮としてまとわせたカニかまの赤い色がアクセントになって見た目もきれい。これは、節約レシピの思わぬ効果でした。節約でなくて「あえての」レシピとして十分おすすめできますよ。
(宇都宮雅之)

■子供と作る男の料理 第3回

  • こちらは参考元、ABCクッキングスタジオさんの「カニ蒸しシューマイ」。赤く見えるトッピングは、薬膳の素材としてもしられる「クコの実」です
    画像提供:ABCクッキングスタジオ
  • 皮つけ作業は、一方の手のひらに皮と裂きカニかまを広げるようにして載せ、中央に餡を入れたら、おにぎりにノリを巻きながら握るような感じにすると手早く済ませられる
  • こちらは蒸す前の状態。皮とカニかまの様子をご確認ください

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト