最近何かと話題になるけど…

浮気されて腹が立つのは妻?間男?

2016.04.01 FRI

データで読み解くぶっちゃけ世論調査 > 世論調査


浮気をされたら、まずは妻の裏切り行為に腹を立てるという人が大部分 写真:PIXTA(ピクスタ)
最近、耳にすることの多い有名人の不倫報道。張本人とその配偶者、さらに浮気相手と、三者三様の立場や思惑が絡み合い、何かと世間をザワザワさせがち。当然、「自分だったら…」なんて話を友達や会社の同僚としたことがあるという人も少なくないのでは? そこで、今回は「もし自分が浮気をされたら…」を仮定。30~40代の既婚男性200人に、浮気をされてより腹が立つのは、妻と浮気相手のどちらかを聞いてみた。(協力/アイリサーチ)

〈仮にあなたの妻の浮気が発覚した場合、より腹が立ちそうだと思う相手はどちらですか?〉
●妻 80.5%
●浮気相手 19.5%

●「妻」派の意見
「裏切られた感が強いから」(32歳)
「自分を選んだはずなのに不貞が許せない」(38歳)
「信頼している人に裏切られた気持ちで腹が立つと思う」(43歳)
「見知らぬ浮気相手に怒っても仕方がない」(47歳)
「相手は既婚者かどうか知らなかった可能性もある。しかし、配偶者は自身が既婚者であり私のパートナーであるにもかかわらず浮気をした訳だからその分、腹が立つ」(47歳)

●「浮気相手」派の意見
「パートナーよりも浮気相手をうらむほうが自分の感情をコントロールしやすい気がする」(45歳)
「浮気とは夫婦間において、問題がありそこを狙い撃ちされた感があるので、相手に対してはそれなりの怒りを抱くと思う」(48歳)
「奥さんには愛情があるが他人の浮気者にはないから」(48歳)
「自分の妻は悪くないと思う」(35歳)
「配偶者を信じる」(30歳)

結果は、「妻に腹が立つ」という人が圧倒的多数。自分との信頼関係を反故にするパートナーの行為に「裏切り」を感じて憤る人が多いようだ。一方、「浮気相手に腹が立つ」派に目立ったのは、その「裏切り」は「妻が相手にそそのかされた」結果と考える人が多いこと。浮気されたとはいえ、それでもなおパートナーの良心を信じたいと願うオトコ心が見え隠れする結果となった。さて、ここまでは仮定の話ながら、実際のところ、世間一般の夫婦間でも相手の不倫を疑うことはあるのだろうか。

〈妻の浮気を疑ってとったことがある行動は?〉
※複数回答
●スマホ・ケータイのチェック  16.0%
●アリバイを聞く質問 15.5%
●友人への聞き込み 4.0%
●浮気を疑って行動に移したことはない 74.5%

一番多かった「スマホ・ケータイのチェック」でも16%にとどまり、およそ4人に3人という大部分の人が「疑って行動を起こしたことはない」と回答。巷を賑わせているような不倫話はあくまで他人事であり、「うちの妻に限って…」と考えている人が少なくないようだ。さて、あなたは妻をどこまで信じられるだろうか。

(R25編集部)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト