童顔、一重、背の低さ…コンプレックスは様々だけど

意外と寛容!? 女性が気にしない「男の欠点」TOP10

2016.04.01 FRI


「痩せている」が3位なのに対して、「太っている」は番外の12位。支持率は少々低めではあるものの、「ご飯を沢山食べてくれそう」(22歳)、「明るい人が多い」(26歳)という意見も。人の好みは千差万別ですね!
完璧な人間がいないとわかっていても、男なら誰でも少なからずコンプレックスをもっているだろう。なかには、そのコンプレックスのせいで女性に対して積極的になれずに悩んでいる…という人もいるかもしれない。でも、本人はコンプレックスだと思っていても、女性から見ると取るにならない欠点ということもある。そこで、20~40代の女性200人に「女性は意外と気にしていない男のコンプレックス」について調査した。

●女性は意外と気にしていない男のコンプレックスTOP10


(16の項目から複数選択。R25調べ・協力/アイリサーチ)
1位 一重まぶた 62.5%
2位 童顔 59.0%
3位 痩せている 45.0%
4位 背が低い 38.0%
5位 筋肉が少ない 37.5%
6位 スポーツが不得意 35.0%
7位 女性経験がない 31.5%
8位 セックスに自信がない 31.5%
8位 顔立ちが良くない 26.5%
10位 老け顔 25.5%

※番外
12位 太っている 18.0%

1位は「一重まぶた」。「イケメン=二重まぶた」という風潮はあるものの、「二重まぶたじゃないと嫌だ」と考える女性はそう多くない模様。2位「童顔」や、8位「顔立ちが良くない」、10位「老け顔」などもランクインしていることから、顔についてのコンプレックスに女性は意外と寛容なようだ。それぞれのコンプレックスを気にしない理由についても見ていこう。

【1位 一重まぶた】


「男の人はむしろ一重まぶたの方がかっこいい」(35歳)
「一重の方がキリッとしていて良いから」(21歳)
「切れ長の瞳も魅力的だと思うから」(30歳)
「全体的な雰囲気は気にするがパーツはあまり気にならない」(39歳)
「一重でも二重でも関係ないと思うから」(37歳)

【2位 童顔】


「何時までも若々しくいてくれそうなので気にならない」(31歳)
「かわいらしい顔が好きだから」(23歳)
「いくつになっても少年さが残っててよい」(41歳)
「性格が大人であれば問題ない」(25歳)

【3位 痩せている】


「むしろ痩せ型の男性が好みなので」(29歳)
「痩せている人の方がタイプだし、痩せすぎているなら太らせることも可能だから」(34歳)
「細身のパンツとか似合っていいなぁとおもうから」(31歳)
「格好いいとすら思う」(34歳)

【4位 背が低い】


「自分も背が低いから気にならない」(27歳)
「背が低くても高くても人として心が大きければいい」(35歳)
「背が高いからと言って(性格などの中身が)良い人とは限らないと思うから」(33歳)

【5位 筋肉が少ない】


「見た目であまりわからないから」(29歳)
「筋肉ムキムキの男性は苦手なので」(29歳)
「筋肉自慢されるほうが嫌」(27歳)

【6位 スポーツが不得意】


「日常生活で困ることはないから」(35歳)
「スポーツ以外の趣味が充実していればいいと思うから」(27歳)
「その人なりに一所懸命何事も取り組めばいいと思うから」(35歳)

【7位 女性経験がない】


「初々しくて逆に好感が持てる」(29歳)
「女性経験が少ない方が良い」(36歳)
「むしろ女性経験が豊富な方が困る」(29歳)

【8位 セックスに自信がない】


「自信がないだけで、経験や相手で変わると思うから」(28歳)
「セックスを重要視していない」(42歳)
「好きな相手なら気にならない」(35歳)

【8位 顔立ちが良くない】


「顔立ちだけでなく性格の良さも大事だから」(29歳)
「好みは人それぞれだから」(48歳)

【10位 老け顔】


「年をとれば年相応になる」(36歳)

全体を通して多く聞こえてきたのは、「その欠点はむしろ好ましい」とコンプレックスを肯定する意見。自分の欠点を長所として受け止めてくれる女子がいるかもしれないと思うと、勇気が湧いてくる人も多いのでは? 自分に自信がない男性は、それだけで魅力も半減するというもの。今までこれらのコンプレックスで悩んでいた人は、自分を受け入れてくれる人がいると信じて、前向きに考えた方がよさそうだ。
(有栖川匠)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト