コンドームにまつわるアレコレを深掘りする機関

「LOVERS研究所」から6月4日に新発表が!

2016.05.23 MON


「あっ、ちょっと待ってて……」 そのちょっとした“静かな間”が気まずい、と感じる男子が多数! コンドームを着ける際のあの時間、みんなはどうしてる? 写真/PIXTA
すごく気になるのに、なかなかホンネを話しづらいセックスにまつわるあれこれ。そんな中、みんなのホンネがわかる情報サイトを発見! それは、コンドームの国内トップシェアを誇るオカモト株式会社が展開する「LOVERS研究所」だ。まずはその中から気になる情報をご紹介しよう。

18~29歳の男性たちに「コンドームを装着するタイミングで気まずいと思ったことはあるか?」を調査(※)。その結果は…

●毎回気まずいと感じる…11%
●相手との親密度によっては気まずいと感じる…41%
●気まずいと感じたことはない…48%

と、半数以上がコンドームを着ける際のビミョーな間を「気まずい」と感じていることが分かった。特にまだ交際して間もない場合などは、相手の目線が気になったり、しーんとした変な間ができてしまったりと、テンションが少し下がるような何とも言えない感じを味わったことがある人も多いはず。

そんなカップルたちのモヤモヤを解消する方法を研究中のLOVERS研究所は、その1つの案としてコンドームケースとスマホが連動する「CONDO-MOODY(コンドムーディー)」なるものを提案。コンドームケースを開けるとアプリが連動し、スマホ上で雰囲気を盛り上げる音と光の演出がスタートする…という優れもの。さらにその後も、ベッドの揺れに合わせて演出が切り替わるなど、コンドーム装着時からテンションを下げることなく盛り上げ続けてくれる、というツールなのだ。

このように、「日本人にもっとコンドームを。」「相手のことを思うのが愛なら、コンドームを着けることは愛。」といった趣旨のもと、その着用率を上げるために設立された「LOVERS研究所」では、気になるアンケートデータの分析・発表や、それに基づくオモシロマジメなプロジェクトを進行中。所長を務めるお笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実のコメントムービーも必見だ!

そして! 多くの研究発表を行っている「LOVERS研究所」が、6月4日(土)に新しい展開を発表するとの情報が。事前にこれまでのサイト内コンテンツをチェックしておこう。

※全国の18〜29歳の「パートナーと同棲をしていない、かつ、過去1年間、妊娠活動目的以外で性交渉の経験がある」男性200人へのインターネットアンケート調査結果/2015年11月・「コンドーム着用率向上委員会」調べ(「LOVERS研究所」サイト内で公開)

  • コンドームケースと連動アプリで、ベッドの上にいい雰囲気を醸成する「CONDO-MOODY(コンドムーディー)」。ケース型のデバイスが、スマートフォンとBluetoothで連携。ケースからコンドームを取り出すと同時にアプリが自動で起動し、ムーディーな光と音楽の演出を開始する。詳細はウェブサイト「LOVERS研究所」内で公開中!
    「CONDO-MOODY(コンドムーディー)」は研究開発用のもので、販売の予定はございません。あらかじめご了承下さい。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト