デートプラン、プロポーズ方法を聞いた人も!

アラサー男性に質問!父親に恋愛相談したことある?

2016.05.25 WED

データで読み解く ぶっちゃけ世論調査 > 世論調査


父親も一人の男。人生の先輩として助言を仰げば、含蓄のある言葉を返してくれる…? 写真:KAORU / PIXTA(ピクスタ)
テレビドラマや映画のなかでは、父親と息子が酒を飲み交わし、様々な話をするシーンが出てくるもの。なかには恋愛相談をするような場面もあるが、はたして現実に父親と恋バナをする息子はいるのだろうか? 25~34歳の独身男性会社員200人に尋ねてみた(R25調べ・協力/アイリサーチ)。

〈父親に恋愛相談をしたことある?〉


・「ある」派 8.5%
・「ない」派 91.5%

12人に1人と少数派だが、「ある」派も確かに存在する。とはいえ、疑問が浮かぶのは、なぜ相談相手に父親を選んだのか。その理由を聞いてみた。

■父親に恋愛相談をした理由
「話しかけてきたので、しぶしぶコミュニケーションとして話した」(25歳)
「昔モテていたから」(28歳)
「経験豊富だから」(28歳)
「とても身近な存在だから」(28歳)
「経験がありそうな身近な人だったから」(28歳)
「あまりにも結婚相手がみつからないから」(32歳)

一部には会話の流れからイヤイヤ…という人もいたものの、多く挙がったのは、“父親の経験を頼りにした”という意見。恋愛経験が豊富そうな身近な大人…ということで白羽の矢が立った形だろう。ちなみに、何を相談したかといえば、

「デートプラン」(25歳)
「どうやってプロポーズしましたかと聞いた」(26歳)

など。父親が立てたデートプランを女の子と2人で行く…というのはなんともシュールだが、親子の仲の良さが垣間見える。ちなみに、経験を頼る人がいるのなら、これまでの父親の女性遍歴を知っている人も多いのだろうか?

〈自分の父親の女性遍歴知ってる?〉


・「知っている」 5.0%
・「知らない」 95.0%

意外にも、恋愛相談より割合が下がる。さすがに母親以外の女性との関係を聞くのは憚られるということ? なお、回答者の父親の女性遍歴がどんなものだったのか、興味本位で聞いてみたところ、以下のような答えが飛び出した。

「母親のみ」(27歳)
「お見合い一回で結婚」(33歳)
「浮気ばかりで凄かった」(32歳)
「昔校内一のマドンナと付き合っていた」(28歳)

母親に一途な人、もしくは若い頃に浮名を流した人については、自慢込みで語れる気軽さからか、息子に話す機会が比較的あるのかも?

ちなみに筆者は、酒に酔った父親になぜか恋愛経験を語られたことがある。母親以外に2人結婚を考えた人がいた…とか。いいよ、そんなの聞きたくないから! そう思ってしまい、父親には恋バナはしないと誓ったのであった…。
(太宰 徹)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト