恋愛に効く! 男女の心理大辞典 第284回

自分を強気にしてくれる“ポーズ”が判明

2016.06.06 MON

データ&心理学で! 恋愛カガク研究所 > 恋愛に効く! 男女の心理大辞典


ポージングひとつで人の気持ちは変わる。両手を大きく広げたり、胸を張ったりするだけで、男性ホルモンは刺激されるものなのだ (写真提供/wavebreakmedia / PIXTA)
ずっと恋焦がれていた相手に、意を決して愛の告白を! …しかし、その一歩を踏み出す勇気を絞り出すのは、なかなか難しいことだ。

恋愛は弱肉強食であり、時に早い者勝ちでもある。ようやく重い腰を上げた時には、すでに意中の彼女は他人のものに…なんて悲劇もあり得るだろう。勝負に出るための強い気持ちを作る、いい方法はないだろうか?

「思いを告げる決意をしたら、両手を大きく左右に広げて、体全体で“大”の字をつくってみてください。これは心理学の世界でパワーポージングと呼ばれるもので、強気な気持ちを整える作用があることがわかっているんです」

そう語るのは、心理学者の内藤誼人先生だ。両手を広げ、胸を張る。たったそれだけのことで、強い気持ちになれるなんて、本当だろうか?

「これは米カルフォルニア大学の心理学者、ダナ・カーニー氏の実験でも証明されていることなんです。カーニー氏は集めた大学生を2つに分け、片方のグループには両手を大きく左右に広げるポーズを1分間、もう片方のグループには逆にギュッと自分の体を包み込むように小さく縮めるポーズを1分間、維持させました。そしてその後、実験の謝礼として2ドルを渡しながら、『謝礼が倍になるゲームをやりませんか。勝てば謝礼は4ドルに。負ければ謝礼は0になります』と提案。すると、体を広げたグループの86.4%がこれに乗ったのに対し、体を縮めたグループでこのゲームに乗った人は60.0%にとどまったそうなのです」

つまり、体を大きく広げるポーズを取った人は、精神的に強気になることが実証されたわけだ。内藤先生によれば、「こうしたパワーポーズを取ることによって、男性ホルモンの分泌が増加するという研究もある」のだそう。

たしかに恋愛もギャンブルみたいなものだから、このパワーポージングで強気を養い、勝負を賭けるのもいいかもしれない。…ただし、結果については保証しかねるので悪しからず。
(友清 哲)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト