女性の浮気経験率は15%!?

彼女が「自分の知人」と浮気している確率は?

2016.09.01 THU

データ&心理学で! 恋愛カガク研究所 > データでみる恋愛


友人や知人を彼女に紹介したことがきっかけで浮気に…なんてことになったら、精神的ショックははかりしれない
写真/PIXTA
いつの時代も、男女の永遠のテーマとして話題にのぼる“浮気問題”。自分の知らないところで彼女が浮気していると考えただけでも耐えられないが、もしもその浮気相手が自分の知人だったら…。そんな悪夢が起こらないことを祈りたいが、実際に体験したという声を耳にすることもしばしば。ぶっちゃけ、よくあるケースなんだろうか?

統計学者の鳥越規央さんに聞いてみると、「女性側の浮気の経験と、知人と呼べる人の平均人数から、“彼女が自分の知人と浮気している確率”を予想することができます」とのこと。禁断の秘密を抱えている女性たちの数を暴いてみよう…!

「まず、コンドームの大手メーカー・相模ゴム工業の調査によると、20~30代の女性のうち、浮気を経験している確率は15%というデータがあります(※1)」

ちなみにこの15%という数字は、現在進行形で浮気している人の回答によるもの。となると、過去の浮気経験を含めるともっと高い数値になりそう!?

「次に、東京大学の社会ネットワーク研究会の調査によると、日本人の“知人”の平均人数はおよそ130人ということが分かっています(※2)。

さらに、あなたが現在30歳で、知人の年齢は上下5歳以内、つまり彼女の浮気相手は25~35歳の男性であると仮定します。また、その相手はすべて関東にいるとしましょう。彼女の恋愛対象もその層と同じだと仮定すると、

関東にいる25~35歳男性の人口は、およそ100万人。そのうち130人が知人なので、130/100万=0.013%。ここに女性の浮気経験率をかけると、15%×0.013%=0.00195%。つまり、5万1282分の1の確率となります。これは、スクラッチ宝くじで2等(当せん金額5万~10万円)が当せんする確率に等しいです」

1等ではないところが妙にリアルで怖い…! ただでさえ許せない浮気だけど、相手が知人だった時のショックは何倍にも膨れ上がることは間違いない。彼女の心を繋ぎとめていられるように、日々男磨きに励むしかないな。彼女いないけど。

(岡田 圭/verb)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト