父親以上の男性も、場合によってアリ!?

恋愛対象、年上vs.年下の結果は?女性200人の本音!

2017.01.04 WED

働く女子を応援!L25タイムス > 夜のヒメゴト白書

全体的に年上の方が「頼れる」「経済力がある」などの理由で人気。この魅力に年下は太刀打ちできないかも…
芸能ニュースなどでもしばしば耳にする、年の差カップル。みなさんのまわりでも、もしかしたら何組かいるかもしれません。恋は盲目。好きになってしまったら、相手の年齢は関係ないものですから。そこで今回は「過去に交際した男性との年の差・最大値」について知るべく、20~30代の独身社会人女性200人にアンケート調査を行いました(R25調べ。協力/アイリサーチ)。

■年上、年下、同い年、付き合ったことがあるのは?■

(3項目から複数回答)

年上の男性:80.0%
年下の男性:35.5%
同い年の男性:56.0%

年上の男性との交際経験の多さは圧倒的! 一般的に男性は自分より年下の女性を選び、女性は自分より年上の男性を選ぶケースが多いからでしょうか。では皆さん実際のところ、付き会った男性との年齢は、最大で何歳離れているのでしょうか。

■年上、年下との恋愛、一番大きかった年齢差は?

年上との年齢差:最大38歳(平均8.1歳)
年下との年齢差:最大10歳(平均2.1歳)

女性にとって恋愛対象となる男性の年齢の上限が高いとはいえ、年下と比べると年上との年齢差は最大値も平均値も大きいことがわかります。それにしても38歳年上だなんて、もしかしたら自分の父親以上の年齢…。続いてそれぞれの主張や交際時のエピソードを聞いてみました。

【年上派の意見】
「自分が末っ子だということもあり、年上の男性は甘えやすくて一緒にいて楽だった」(25歳/最大4歳年上と交際)
「誕生日にお気に入りのホテルでホールケーキを食べながらゆっくり過ごせた」(35歳/最大22歳年上と交際)
「デート代など全て出してくれる。男性がするのが当たり前の世代感なので楽だった」(39歳/最大21歳年上と交際)
「不倫関係だった。奥さんと別れると言い出され、親にバレて怒られて終了」(36歳/最大21歳年上と交際)
「年上がいい。年下の男は年下扱いされたいのか大人扱いされたいのかわからず、気を使うから二度と付き合いたくない」(32歳/最大5歳年上、最大5歳年下と交際)

【年下派の意見】
「年下というだけでかわいいから何でも許してしまう」(28歳/最大13歳年上、最大3歳年下と交際)
「現在付き合っている男性が年下だが、年下と感じるところはほとんどない。ただ自分が彼のことを年下という意識があるので、たいしたことでは怒らないし喧嘩にもならなくていい。若いとパワフルで一緒にいて飽きない」(28歳/最大3歳年下と交際)
「年下だとそもそも期待していないので、期待値より高いことをすると、必要以上に褒めてあげることができた」(28歳/最大1歳年下と交際)
「年下はかわいくて癒されるので、良い関係が築ける」(30歳/最大3歳年上、最大4歳年下と交際)
「若くてイケメンでかわいかったが、お互い結婚を意識していなかったため、1年くらい付き合って別れた」(30歳/最大14歳年上、最大6歳年下と交際)

【年齢は気にしない派】
「3歳年上の人と付き合ったことがある。初対面の時は余裕があって落ち着いているように見えたけど、いざ付き合ったらまるで子供のようにベタベタ甘えてきたり、我が儘言ったり、やりたい放題。子供が嫌いなので私には無理だと思った」(21歳/最大3歳年上と交際)
「以前付き合っていた男性は年上だったが、甘えてくることが多く、正直気持ち悪くなってしまった。逆に年下男性は女性に対してしっかり見せたがるように振舞うことが多かった気がする」(31歳/最大12歳年上、5歳年下と交際)
「年下は弟のようでかわいいし、年上は頼れて安心する」(34歳/最大3歳年上、最大10歳年下と交際)

この他にもさまざまなコメントが寄せられましたが、やはり支持されたのは「同い年」より「年上」でした。ただ年齢を重ねるほど交際経験が増えるからか、30代以上の女性からは年下の魅力を語っているのが目立ちます。年上、年下、同い年、それぞれによさがありますが、交際するうえで大切なのは年齢ではなく、相性。ぴったりと波長が合う、最高のお相手に出会いたいものですね。

(塩野容子)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト