ズバリ、インテリア系は避けたほうが無難?

男性200人「彼女からもらって困るプレゼントは…」

2017.03.15 WED

夜のヒメゴト白書

身に着けるものにはこだわりや趣味が反映されるため、プレゼントとして選ばないほうが正解かも…
画像協力:happy_finch / PIXTA
せっかく男性が自分のために選んでくれた気持ちはありがたくても、「これは使いようがない…」と困惑してしまうプレゼントもあります。裏を返せば、女性も男性に対し、あまり喜ばれないプレゼントを贈っている可能性があるということ。そこで今回は「男性が過去に彼女からもらったプレゼントで『これはいらない』と感じたもの」について知るべく、20~30代の独身社会人男性200人にアンケート調査を行いました。

■過去に彼女からもらったプレゼントで「これはいらない」と感じたもの

(全20項目から当てはまるものをすべて選択)

1位 インテリアや自宅に置く品 6.0%
2位 帽子 5.0%
3位 アクセサリー 4.5%
4位 下着 4.0%
5位 マフラーやスカーフ 3.5%
5位 自分の趣味にまつわるアイテム 3.5%
5位 お酒 3.5%
5位 Tシャツやセーターなど、おもにオフで使う服 3.5%
9位 食べ物 2.5%
10位 ワイシャツやジャケットなど、おもにオンで使う服 2.0%

72.0%の人が「いらないと感じたプレゼントはない」と答えたものの、彼女からもらったプレゼントに閉口してしまった経験はチラホラ見受けられるご様子です。なかでもインテリアなどは避けたほうがいいのかも? またファッションアイテムでは「下着」を除き、基本的にはトップスや小物など、身に着けて人に見られるものが多めでした。続いて、上記の項目を選んだ理由やエピソードを詳しく聞いてみました。

【1位 インテリアや自宅に置く品】
「実用性がないから」(35歳)
「実際に自分が使うことのない物だったから」(39歳)

【2位 帽子】
「普段使わないので」(33歳)
「帽子をかぶる習慣がないから」(35歳)

【3位 アクセサリー】
「単純に好みのデザインではないピアスを、似合うからという理由で強引につけさせられた」(32歳)
「アクセサリーをつけたくない」(35歳)

【4位 下着】
「実用性はあるけど、なんか恥ずかしいから」(22歳)
「ミッキーの下着とか着ないから」(33歳)

【5位 マフラーやスカーフ】
「何枚か持っているから」(25歳)
「使う機会が少ない」(37歳)

【5位 自分の趣味にまつわるアイテム】
「好みがあるので欲しいものは自分で買いたい」(38歳)
「好きな作品のグッズではあるが、実用性がないから」(38歳)

【5位 お酒】
「ウイスキーは飲めないから」(31歳)
「お酒は飲まないから」(39歳)

【5位 Tシャツやセーターなど、おもにオフで使う服】
「自分の好みと合わなかった」(26歳)
「自分の趣味に合う服ではなかった」(38歳)

【9位 食べ物】
「嫌いな食材だった」(28歳)
「無断でクルマのボンネットにお弁当が置かれていたことがある」(36歳)

【10位 ワイシャツやジャケットなど、おもにオンで使う服】
「似合わなかった」(28歳)

自分の好みや趣味に合わないものをもらっても、使う機会がないから困るとの声が目立ちました。特にお酒は飲まないなど、デートなどから推測できる好みは、なるべくプレゼント選びにも反映させたいものですね。それ以外のアイテムについても、どんなものが好みか、さりげなくリサーチしておくことが、プレゼントで悲劇を生まないための現実的な解決策なのかもしれません。

(塩野容子)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト