“お金持ち界”のトレンドニュース

大阪市営地下鉄が終電時間を延長

2013.02.09 SAT

大阪市交通局は7日、市営地下鉄のダイヤ改正を行い、8路線で終電時間を延長すると発表した。3月23日から。

これは都市機能の向上と深夜時間帯の需要を喚起するための策で、長堀鶴見緑地線と南港ポートタウン線(ニュートラム)で一部の時間帯の輸送力を増強するほか、四つ橋線と今里筋線で昼間時間帯を中心に運転本数の見直し、乗り継ぎの待ち時間を短縮するなど改正を行う。

・御堂筋線 なかもず発梅田行の終発を新大阪まで運転区間を延長⇒26分延長

・谷町線 現行の終発後に上下各1本増発⇒13分延長

・四つ橋線 現行の終発後に上下各2本増発⇒西梅田方面行20分延長、住之江公園方面行 26分延長

・中央線 現行の終発後に2本増発(コスモスクエア発 森ノ宮行)⇒20分延長

・千日前線 現行の終発後に上下各1本増発⇒野田阪神方面行12分延長、南巽方面行10分延長

・長堀鶴見緑地線 現行の終発後に上下各1本増発⇒大正方面行17分延長、門真南方面行13分延長

・今里筋線 現行の終発後に上下計4本増発⇒井高野方面行10分延長、今里方面行30分延長

・南港ポートタウン線(ニュートラム)住之江公園発中ふ頭行の2本をコスモスクエアまで運転区間を延長⇒20分延長

記事提供元/YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト