“お金持ち界”のトレンドニュース

社長が多く住む街1位「赤坂」

2013.02.14 THU

東京商工リサーチは、社長が多く住む街の調査結果を発表し、1位は東京都「赤坂」となった。

この調査は、全国約245万社を対象に行い、「赤坂」が2009人となった。戦後は繁華街、外国人たちが住む街として栄えたが、タワーマンション、大規模ビルなど大型開発が相次いで、新たな高級マンションなどが増加している。2位には、東京の「代々木」で1747人。都心にありながらも代々木公園に隣接する環境の良さで、大邸宅が並ぶ。

ランキング全体では郊外よりも、港区、渋谷区が人気で、1~5位までを占めるなど都心部が中心となっており、地価が下がったこと、アクセスの良さなどで人気を集める形になったようだ。

1 東京・赤坂  2009人
2 東京・代々木 1747人
3 東京・高輪  1709人
4 東京・南青山 1683人
5 東京・六本木 1593人
6 東京・田園調布1523人
7 東京・成城  1517人
8 東京・広尾  1484人
9 東京・西新宿 1481人
10 東京・南麻布 1469人

記事提供元/YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト