で、アベノミクスの成長戦略で何が変わる? 何ができる?

「誰でも起業家」が可能な時代がくるー!

2014.10.27 MON

で、アベノミクスの成長戦略で何が変わる? 何ができる?


身近なようでやっぱり遠い夢…と思っている人も多い「起業」。でも、でも、そろそろチャンスがやってきそうだぞ。「成長戦略」がただ今「起業」をサポートする様々な制度を整備中だ! イラスト/今井ヨージ

起業をサポートする「成長戦略」の取り組み…こんなに!



政府広報オンラインというサイトで発見した『やわらか成長戦略。』。そこには僕らの「起業」にまつわるいろんなチャンスが!

「ビジネスのハードル、下がります」と書かれたページには「ベンチャー企業、応援します!」との文言が。よく読んでみると「インターネット上で資金を調達する『クラウドファンディング』の仕組みを通じて、起業家は、事業立ち上げ資金を調達しやすくなり、個人投資家は、少額でのベンチャー企業への投資を行いやすくなります」(『やわらか成長戦略。』P.10より引用)と書いてある。これは、政府が投資型クラウドファンディングの利用を促進するということ。これにより、起業のネックとなっていた資金集めがしやすくなり、夢に一歩近づける! ということなのだ。 

それだけでなく、政府は、ベンチャー企業への大企業からのサポートを充実させるために「ベンチャー創造協議会」を9月に発足させた。今後、数百社をこえるベンチャー企業と大企業とのマッチングイベントの開催など、様々な事業機会の提供を予定しているとのこと。そのほかにも、中小ベンチャー企業の政府調達への参入促進を図るなど、今後ますます起業のきっかけがふくらみ、ビジネスチャンスも増える取組が満載! このように、政府が起業への全面支援を打ち出している今、ボクらが起業しやすい環境が整いつつあるのだ。

飲み会や同窓会で、「オレ、会社作ったんだ。ベンチャーだけど」「オレも作ったよ。まあ小さいんだけどね」という会話が今まで以上に飛び交う時代の到来を予感させる「成長戦略」。この流れにうまく乗って、夢を現実にしてみるのはいかが? ボクらにさまざまなチャンスをもたらしてくれる「成長戦略」に関する情報は、まず政府広報オンラインをチェック! 解説ブック『やわらか成長戦略。』や、具体的な政策へもここからリンクしているぞ。

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト