世界全面株安、甘利前大臣汚職疑惑、SMAP解散報道…

2016年1月の重大ニュースTOP10

2016.02.05 FRI

世論調査


ちなみに2015年1月は、フランス・パリでの「シャルリー・エブド襲撃事件」のほか、「白鵬の幕内最高優勝の記録」「スカイマークの経営破たん」が報じられた 写真:cba / PIXTA(ピクスタ)
大きなニュースが続々と報じられた2016年1月。経済、芸能、社会、スポーツと、年初にこれだけ多くの大ニュースが登場するのは珍しい。2016年全体で考えても、重大ニュースとして取り上げられそうなものも次々と登場した。そこで、20~30代の男性会社員200人に、「2016年の重大ニュースとしても取り上げられそうな1月の事件」についてアンケート調査を行った。

■年間の重大ニュースになりそうな1月の事件TOP10
(16の項目から1~3位まで選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計。協力/アイリサーチ)

1位 長野スキーバス転落事故 252pt
2位 SMAP解散報道 196pt
3位 世界全面株安 177pt
4位 ベッキー、ゲスの極み乙女。・川谷の不倫報道 135pt
5位 CoCo壱冷凍カツ横流し事件 116pt
6位 大寒波で奄美大島に115年ぶりの雪 85pt
7位 甘利明大臣、現金供与疑惑 73pt
8位 大相撲・日本出身力士、10年ぶりの優勝 57pt
9位 北川景子・DAIGO結婚報道 30pt
10位 防犯カメラ、海外サイト閲覧問題 24pt
10位 デヴィッド・ボウイ死去 24pt

トップは、大学生を含む15人が犠牲になった「長野スキーバス転落事故」。事故の原因は乗務員の過労や居眠りともいわれるが、詳細は判明しておらず、引き続き捜査の進展が注目される。2位は「SMAP解散報道」。国民的アイドルのまさかの解散報道に、日本全体がざわめいた。3位には、石油価格下落と中国の景気減速に起因したとされる「世界全面株安」がランクイン。日経平均株価は2万円台から、一時1万6000円台まで急落した。

8、9位にはめでたい話題もあったが、多くはネガティブなニュースばかり。まだ決着がついていない事件も多い。そんな数々のニュースについて回答者に選んだ理由も聞いた。

【1位 長野スキーバス転落事故 252pt】
「さすがに会社の体制がおかしい」(23歳)
「若者が沢山亡くなったという点で印象深いから」(25歳)
「衝撃的なのとバス会社の杜撰な経営体制が露出したため。恐らく氷山の一角でしかないのだろう」(30歳)
「これまでも高速バスの事故は報じられてきたが、改めて業界の脆さや危うさがクローズアップされる事故になったから」(30歳)
「バス会社のずさんな管理体制が発覚。過去にも大きな事故がくりかえされているのにどこの企業も改善など真剣にしていないことがよく分かる」(30歳)

【2位 SMAP解散報道 196pt】
「国内のみならず海外でも報道されるくらい大きな騒動だったので」(29歳)
「アイドルグループが解散するというだけでこんなにも大騒ぎになるとはSMAPの凄さを感じたと同時に芸能界の黒い部分を感じた。また、こんなことに大騒ぎする日本という国の平和ボケさに危機感を感じる」(29歳)
「政界から大物芸能人も動かしたから」(31歳)
「ファンではないけど、ニュースになった瞬間にとても心配した。日々注目するようになったから」(36歳)

【3位 世界全面株安 177pt】
「自分の保有している株や投信の含み損が凄いことになったから」(29歳)
「ここまで安くなるのは想像をしてなく驚かされた」(30歳)
「連動して、さらに大きなことが起こりそうだから」(34歳)
「今年はいろいろ起きそうだと考えていて、その前兆だと思うから」(36歳)
「リーマンショックのような前兆かと思い注視した」(38歳)

【4位 ベッキー、ゲスの極み乙女。・川谷の不倫報道 135pt】
「意外性のある芸能人だけに年末になっても忘れられなそう」(25歳)
「ゴシップの中でも特大級のネタだと思うため」(28歳)
「日々ニュースで報じている印象が強いから」(29歳)

【5位 CoCo壱冷凍カツ横流し事件 116pt】
「あまりにもひどすぎる」(28歳)
「廃棄物を食品に仕立てる、食品表示がないのに仕入れる業者、それを販売するスーパー。どれもこれも、営利しか考えてない」(34歳)

【6位 大寒波で奄美大島に115年ぶりの雪 85pt】
「もう生きている内に見る事は出来なそうだから」(39歳)

【7位 甘利明大臣、現金供与疑惑 73pt】
「あれだけの大物政治家の不祥事がまだあるのかと思った」(29歳)
「重要閣僚のお金に絡んだスキャンダルだし選挙も近いから」(37歳)

【8位 大相撲・日本出身力士、10年ぶりの優勝 57pt】
「琴奨菊はよく頑張った」(23歳)
「日本人の時代が久々にきたことで嬉しかったからです」(37歳)

【9位 北川景子・DAIGO結婚報道 30pt】
「驚いたから」(28歳)

【10位 防犯カメラ、海外サイト閲覧問題 24pt】
「物凄く怖い問題だと考えたので重要視する」(37歳)

【10位 デヴィッド・ボウイ死去 24pt】
「伝説の人だから」(30歳)

国内外への影響力が大きいもののほか、自分の身に降りかかる恐れがある事件について、関心が高かったことがよくわかる。

まだ2月に入ったばかりだが、あと11カ月でどんなニュースが出てくることか。1月はポジティブな話題が少なかったが、年末には多くの良いニュースを振り返ることができるのを期待したい。
(千川 武)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト