心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】チェルノブイリ事故から30年

2016.04.29 FRI

激撮

ゲッティ イメージズ
画像提供:ゲッティ イメージズ(521069444/Mohd Samsul Mohd Said/Getty Images News)
放射性物質が広範囲に飛散し、甚大な被害をもたらしたウクライナ(旧ソ連)のチェルノブイリ原子力発電所事故から4月26日で30年を迎えた。チェルノブイリから約50キロ離れたスラブチチ市では、4月25日の夜から追悼行事が行われ、市民らが参加。若者たちの足元のろうそくは、放射線の「ハザードシンボル」の形に置かれている。

スラブチチ市は、原発事故による避難者のために作られた町として知られ、1986年4月の事故後、その年のうちに建設が始まり、2年後には市民の入居が始まった。

  • 最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!

    注目セレブ ファッションチェック!

    最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!
  • 心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

    デイリー連載「激撮!感動の一瞬」

    心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト