そのまんますぎるIDと優良っぷりに注目!

舛添都知事のヤフオク!美術品落札報道にツッコミ続々

2016.05.17 TUE

噂のネット事件簿


「ヤフオク!」での美術品落札が報じられた舛添都知事。同IDでは、洋服なども落札された ※この画像はサイトのスクリーンショットです
政治資金の不正使用疑惑が取り沙汰されている舛添要一・東京都知事。5月15日放送のフジテレビ系『新報道2001』では、「ヤフオク!」で政治資金を使って絵画などを落札していた疑いがあると報じられ、ネット上で話題となっている。

舛添知事のIDであると報じられたのは「ymasuzoe」というもの。番組によると、同IDで絵画を落札するためにかかった金額が、2013年の政治資金収支報告書に「調査研究費(書籍・資料代)」として計上された疑いがあるとのこと。また、番組は出品者に取材をしており、同IDが落札した商品を舛添知事の自宅に届けたと証言している。

同IDは5月15日までに214件の取引を行っており、落札者評価はすべて「非常に良い・良い」で、優良落札者といえそう。しかし、疑惑が報じられると、その翌日となる16日までに同IDは削除されてしまった。

そんな舛添知事のものと思われるIDにネット上では注目が集まっている。ツイッターでは、

「舛添さんのヤフオクのIDが正直者過ぎて偽アカかと思うくらいだわ」
「IDそのままはマズイよ舛添さん。笑」
「こんなん笑うわ。IDそのまんまとかまじかよ」

などと、そのまんますぎるIDにツッコミを入れるネットユーザーが続出。また、

「当該IDみてきたが、評価は完璧だった」
「舛添さんの問題に対して興味はないけど舛添さんがヤフオクの優良落札者だったというのがなんだかね笑」

と、その優良落札者っぷりを微笑ましく感じてしまったという意見もあった。

5月16日の時点で、舛添知事はこのIDが自身のものであるかどうかについては、特に言及していないが、削除されたことで、

「やましい事をしているという認識があるんだな」
「このタイミングで消すとか…限りなくクロに近いじゃんか」

と、かえって舛添知事のIDである可能性が高まったという声も多い。そのほかの疑惑とともに、この「ヤフオク!」に関する疑惑についても、都知事本人からの説明が不可欠だろう。

(小浦大生)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト