心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】独立派の指導者を父にもつアルジェリア人

2016.10.14 FRI

激撮

ナショナル ジオグラフィック日本版
画像提供:ナショナル ジオグラフィック日本版(PHOTOGRAPH BY ROBIN HAMMOND/National Geographic)
フランスに暮らすアルジェリア人。「差別が始まったのは、学校に入った6歳か7歳の頃でした」と、66歳の作家パトリシア・ファティマ・フイシュは語る。母親はフランス人、写真の父親はアルジェリアの独立派の指導者だった。これまでほとんどフランスで暮らしてきたが、死んだらアルジェリアに埋葬されたいという。

(ナショナル ジオグラフィック2016年10月号特集「欧州の新しい顔」より)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト