ネット界の“旬”なニュースをお届け!

プレゼントに大興奮の少年の動画 1000万再生突破

2009.12.24 THU

噂のネット事件簿


NINTENDO64に大興奮の子供。乱暴にベリベリと包装紙を破り、拳を突き上げて大喜びをする ※この画像はスクリーンショットです
「Nintendo Sixty-FOOOOOOOOOOUR」と題されたYouTube上の動画の再生数が1060万回を超えた。この動画については、ヘビメタのリミックスが作られ、120万回以上再生されたり、「イエー!」と言う部分のみをリミックスし、640万回以上の再生をされるなど、YouTube上の超人気コンテンツとして、「クリスマスといえばこの動画!」と英語圏のウェブでは風物詩となっている。

 オリジナルの動画は2006年3月26日にアップされたもので、クリスマスの朝、パジャマ姿の少年と少女がサンタクロースから送られた家庭用ゲーム機「NINTENDO64」に大興奮するというもの。二人は「オーマイガッ!」「イェーイェー!」と拳を振り上げてその喜びを表現している。未だに多数のコメントが続々とつくなど、相変わらずの人気を誇っている。

 これに対しては「かわいいな」「NINTENDO64でこんなに喜ぶんだったら、最新のiPhoneをあげたらどんだけ喜び狂うんだろう」といった好意的な意見はあるものの「母親がプレゼントを掴んで破壊した時の彼の反応が見たい」「このガキは薬物中毒だ」などとネガティブな意見も出た。さらには「やらせだ」と指摘する声もある。

 この手の「感情を爆発させる子供」の動画については、今年5月、ネットゲームのキャラクターを消されてしまった少年が悲しみのあまり、半裸になり、尻に何かのコントローラーを挿し、絶叫しながら暴れまわる動画が大人気となった。これはアップから1ヵ月で250万回再生され、12月22日現在、1700万回以上再生された。

 これも「やらせだ」とネット上では話題になったものの、映像としての評価は高い。NINTENDO64の少年についても、同動画のコメント欄で少年にネガティブなことを言い続ける人に対し、「お前らは可哀想なヤツらだな。彼はただ幸せなだけだろ」と純粋に「無邪気に喜ぶ子供」としてみてやれよ、と述べる人も登場。確かにその方が幸せなクリスマスになるだろう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト