ネット界の“旬”なニュースをお届け!

自動的にブログタイトルを考え、更新してくれるツール

2009.12.25 FRI

噂のネット事件簿


質問サイトに寄せられた「ブログを書くのが辛くなりました」という質問。「ならやめれば?」は禁句なのだろうか… ※この画像はスクリーンショットです
 ブログを書くのが大流行だが、一方で「ブログのネタに困っちゃって」という経験を持つ人も多いのではないだろうか?そこで「ブログネタに困ったら」というキーワードで検索をすると出るわ出るわ、これを見ただけでもいかにブログネタに困っている人が多いかが分かる。そこで検索結果をくまなく調べてみると、面白いものがでてきた。

・「ホッテントリメーカー」
http://pha22.net/hotentry/
ブログのタイトルを考えるのが苦手な人のためのツール。「今日は○○について書く」の○○を入れると、ホッテントリ(=Hot Entry)になりそうなブログのタイトルを自動的に考えてくれる。試しに「クリスマス」と入れてみると、「クリスマス情報をざっくりまとめてみました」「史上空前のクリスマスブームを総括」「ホップ、ステップ、クリスマス」「その発想はなかった!新しいクリスマス」「話は変わるけど、クリスマス」「こんなクリスマスは嫌だ」と出ました。

・「ブログ更新ジェネレーター」
http://portal.nifty.com/koneta05/07/26/01/
4択の質問に答えるだけで、簡単にブログっぽい内容の文章が出来上がるジェネレーター。「更新しなきゃな…それっぽいことでも書いておくか」というものぐさな人向き。これも6問の質問に答えると、こんな↓感じに。

「いやっほう!
寝る前にブログを更新するのが日課になりつつあります…。
またデザインを変更してみました。スタイルシートも変更したので少しは見やすくなったかなと思います。それに関して驚きの情報を入手しました。ちょっとここには書けないのですが、いやあ、まさかナニがアレとは…。
私って見かけによらずついつい考えすぎてしまうので。しかもたいていは悪い方向にばかり。
あ、そうそう。K ちゃん、来週のことで話したいので連絡よろしく!」

 上記の2つは本当にネタに詰まってしまった時に、「ブログなんてこんな感じで気楽にやればいいんだ!」という認識を得るのには最高のアイテムだ。なお、様々なネタ探し紹介ページを見ていると、どうしてもネタに困った時には「○○食べたよ(写真付き)」が鉄板なようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト