ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「美男美女だけのSNS」の会員5000人が正月太りで強制退会

2010.01.14 THU

噂のネット事件簿


全世界55万人の「美しい人」が集うSNS『Beautiful People.com』。日本人も約2万5000人が加入 ※この画像はスクリーンショットです
1月4日(イギリス現地時間)、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の『Beautiful People.com』(以下『BP』)は、年末年始の体重増を理由に5000人以上の会員を退会させたことを発表した。

『BP』は2002年にデンマークで開設され、09年10月にグローバル展開を開始した「美しい人しか入会できない」という出会い系サイト。「The sexiest website in the world today(今、世界中で一番セクシーなウェブサイト)」を名乗るこの団体は、「『美しい人たち(魅力的なルックスとパーソナリティをもつ人)』のための世界初のSNS」「『同じ美しさの価値観を共有する人たち』だけでメンバーを構成」などをキャッチコピーに、「BPメンバー限定のプライベートパーティーへご招待」などのサービスを行っており、1月現在日本人会員も約2万5000人いるという。

今回退会させられた会員は、年末年始のパーティーの様子などを写した写真をアップして肥満が発覚。それを見た「美しさを保っている」BPメンバーから、「美しさを保っていない会員がいるのでは?」というクレームが運営者側に届き、投票による再審査の上、5000人以上のBPメンバーが退会を余儀なくされた。全世界ではアメリカの1520人を筆頭に、イギリス832人、カナダ533人のBP会員が退会させられたが、日本人会員で退会させられたメンバーは1人もいなかったという。

『BP』の会員になるためには、プロフィールを添えて写真をアップ。異性のBPメンバーが「文句なし」「会員にしてOK」「会員に適さない」「絶対ダメ」の4段階で評価し、過半数の支持を得られれば見事入会が許される。合格率はおよそ5~6人に1人というこの『BP』。アナタは合格する自信、ありますか?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト