ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ペットボトルに小便する「至高のネトゲ廃人」が波紋呼ぶ

2010.01.18 MON

噂のネット事件簿


『ネトゲ廃人』(芦崎治・著/リーダーズノート株式会社)1365円
13日に毎日放送の夕方のニュース番組『VOICE』で『“ネトゲ廃人”と呼ばれて…』という特集がオンエアされた。「ネトゲ廃人」とは、「ネットゲーム廃人」のことで、ネットゲームにあまりにハマってしまった挙句、社会性が著しく損なわれてしまった人のことを言う。韓国では86時間ぶっ続けでネットゲームをした男性が死ぬという事態も発生している。

昨年5月には『ネトゲ廃人』(芦崎治・著/リーダーズノート株式会社)という書籍も発刊された。同書内ではオンライン上の6人で協力し合ってモンスターを倒すゲームを例にとり、「コンビニで、二日分のお菓子、カップ麺、パンのスティックをまとめ買いして、ゲームにこもり切りになる。パジャマのまま、髪はボサボサで、ノーメイク。目の下にくまを作っている」という女性による「ゲーム上だと、強くなればみんなモテる。強くなるにはどうすればいいのか。実は、より引きこもりになると、強くなれるんですね」とのコメントも紹介した。

このような「ネトゲ廃人」の存在が明るみに出ている昨今だが、今回のVOICEに登場した40歳男性がネット界に波紋を呼んだ。男性の生活は、

0時~2時:ラジオ
2時~11時:すいみん
11時~12時:ごはん
12時~15時:ラジオをききながらゲーム
15時~16時:ふろ・ごはん
16時~21時:テレビ
21時~24時:ゲーム

となっており、ゲームをしている時にトイレへ行くのが面倒くさいと口の広いペットボトル(恐らく400ml台)に小便をするのだという。

この「ペットボトルに小便」の部分に食いつく人が多数登場。2ちゃんねるでは「ジョークか都市伝説かと思ってたよ…なんて世界は広いんだ」と驚く人が登場したものの、「甘い!」と一喝する諸先輩が多数登場。

一日30分だけ仕事をし、一日21時間20分オンラインゲームを行う48歳自営業男性は「飯はログインしながら 風呂は週1か2週に1回 おむつは肌が汚れるので基本ボトル うんこは限界まで我慢すれば4日我慢できるから4日に1回仕方なく行く」とVOICEに登場した「至高のネトゲ廃人」氏を凌駕するハマりっぷりを紹介した。また、同氏のことを「睡眠時間多すぎ。コイツは廃人じゃない」という指摘も出た。

さらには「このサイズのペットボトルには入りきらないよな、実際やったことあるが足らないしw 普通のボトルじゃ口が小さいって、さりげなく自慢してるな」という絶妙な部分を突っ込む声のほか、「はー?オムツァー(※)じゃないと認めないですし」(※トイレに行く代わりにオムツを着用する人)と『サンデーモーニング』(TBS系)に登場する大沢親分と張本勲氏のように「喝だ! 大喝だ!」とやる声も。また、このニュース動画をアップしたYouTubeには「ボトラーなんて甘いな。俺は口の広い牛乳パックを開いて、そこにシャーっと放尿だぞ。1リットルも入るしな」と別のやり方を提案する猛者も登場した。次第に「オレの方がすごい自慢」となった感のある今回の「至高のネトゲ廃人」報道だった。

ちなみに、ゲームを長時間プレイする方々はたくさんいて、その様子をみることができる場所は「おまいらが指定したゲームを寝ずに実況」というスレッドだ。ここでは40~50時間程度の連続ゲームプレイの実況はよくあることで、78時間以上の実況をした例もあるという。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト