初給料、親に使えというけれど…

僕らの親世代はいったい何がほしいの?

2008.03.03 MON


社会人になるにあたって、一番の楽しみは? 「仕事」「新しい出会い」など、いろいろあるでしょうが、やっぱり初給料って気になりますよね。早くも何を買おうかと、ソワソワしている人も多いのでは?

でも、買い物リストを作る前にちょっと待って。いままでお世話になった親のために使ってみるのはどう? だって、大学だった場合学費だけでおよそ1000万円。お金以外にも大変お世話になっています。大学の同期に聞いてみても、「親へのプレゼントに使う」という声がけっこうあるのでは? それに、gooが06年に行った「初任給をどのように使うべきだったかランキング」の調査を見ても、「親にプレゼント」という項目が堂々の1位になっています。実際、プレゼントできなかったことを反省している先輩も多いみたい(下表参照)。

だけど、いざ考えてみてもなかなか思い浮かばないもの。いったい親は何がほしいんだろう? そこで渋谷と新橋に行き、R22世代の親世代の人に直撃してみました。

アンケートの全体としては、「旅行」や「食事」に連れて行ってほしいという答えが多かったのですが、なかなか面白い傾向が。母親はおおむね「旅行」「食事」「ケーキ」といった、 “子どもと一緒に楽しむ” 系。しかし父親は「酒」や「旅行券」など、個人的にほしいものが多いようです。それはなぜかと聞いてみると…。

「一緒に旅行に行くってのも、なんか恥ずかしいなぁ。『どうしても!』っていうなら行ってもいいけどな」(54歳・会社員)

こんな感じで、照れるお父さんが多いみたい。たぶん「酒」も「旅行券」も一緒に楽しみたいんだけど、気恥ずかしいんじゃないかな。あぁ、不器用な日本の父…。

というワケで、両親の趣味に合わせて「旅行」や「食事」など、一緒にその場を共有できるものが喜ばれるという結果に。人生に一度しかない初給料。お世話になった親にキミは何をプレゼントしますか?
(加藤克和/verb)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト