ネット界の“旬”なニュースをお届け!

賞金400万円! 箱の中に閉じ込められた男を24時間ネット中継するサイト

2010.02.19 FRI

噂のネット事件簿


夜中でもカメラは止まらない。暗闇から、ショウ氏の咳が聴こえてくることも ※この画像はスクリーンショットです
アメリカのライブ配信サイト「Justin.TV」で、箱の中の閉じ込められた男をライブ中継するチャンネル「Man In Box」(箱の中の男)が、15日から公開されている。同企画は、世界中の誰もが参加出来るチャリティー目的のコンテストで、優勝者には高額賞金が付与される。

高さ90cm、幅140cm、奥行き240cmの鉄の箱の中に閉じ込められているのは、イギリスのラジオ・テレビパーソナリティーであるティム・ショウ氏(36歳)。過去に、数々のテレビ局やラジオ局で「出入り禁止処分」を食らっている何かとお騒がせな人物だ。

幽閉されている場所は、拘束されたうえで連行されたショウ自身にも分からないとのこと。居場所について判明しているのは、イギリス国内にあるショウゆかりの土地であることだけだという。

ショウが幽閉されている場所を特設サイト上の地図で最初に示し当てた視聴者は、賞金3万ポンド(約430万円)を獲得することができる。居場所を示すヒントは、水や食糧とともに箱内の小窓からもたらされるとのこと。賞金獲得を目指す視聴者はヒントを見逃さないためにも、パソコン画面にくぎづけになる必要がありそうだ。

最初の正解者が現れた時点で挑戦は終了となるが、「箱生活」は最短でも1週間は続く。しかし、正解者が現れないようだと、ショウは狭い箱の中で最長30日間を過ごす羽目になる。

「箱の中の男」にはチャット機能がついており、ユーザーたちはそこで情報交換をすることができる。正解につながるような有益なヒントを漏らさないようにするためか、「探り探り」での書き込みが行われているのが印象的だ。

不条理な状況での人間の行動をテレビカメラに収めた作品といえば、人気バラエティー番組シリーズ『電波少年』(日本テレビ系)が有名。果たして、その「ネット版」とも呼べるような前代未聞の企画は、一体どのような結末を迎えるのだろうか。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト