ネット界の“旬”なニュースをお届け!

アメリカ空軍のサイトがかっこいいと評判

2010.03.19 FRI

噂のネット事件簿


いろいろとすごい「アメリカ空軍ホームページ」 ※この画像はスクリーンショットです
アメリカ空軍の「ホームページがかっこよぎる」と一部ネットユーザーの関心を集めている。

関心の的となっているのは、アメリカ空軍が若い志願者たちを増やすために開設したリクルートメント用のホームページ。軍の活動内容や、その任務が果たす意義を若い世代に伝えることが目的のサイトだ。

いざページを開くと、挨拶代わりに「これはSFではない。私たちが日々行っていることである」という、軍の広範で意義深い活動をうかがわせるかっこいいキャッチコピーが表示される。BGMには、緊迫感を感じさせる不思議な音響を採用。青を基調に細部にわたるまでデザインされており、まるで映画『アバター』に登場した軍事施設のようだ。サイト中央に登場する画面にいたっては、映画『スター・ウォーズ』でデータ通信のために用いられていたホログラム映像にそっくりだ。

入隊を呼びかける動画は、いずれも映画の予告編のような質の高さで、戦闘機を操縦するパイロットたちの活躍を紹介。また、戦闘機での空爆任務や、爆発物の探知、人質の救出など、実際の任務を擬似体験可能なリアリティ溢れるゲームもサイト上でプレイ可能となっている。

ハリウッドのSF映画顔負けのアメリカ空軍ホームページに対し、ネットでは

・レベル違いすぎワロタ
・俺の予想をはるかに超えるクオリティで驚いたwアメリカすげぇw
・アクセスするだけでサイバーテロとみなされそうで怖い
・アメリカの子に生まれて空軍に入りたくなった
・一瞬どっかの映画宣伝サイトに飛んでしまったのかと思ったwww
・かっこいいしオサレだな 

などと、そのクオリティの高さに感嘆するネットユーザーたちの声が寄せられている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト