ネット界の“旬”なニュースをお届け!

堀江氏 近鉄買収は楽天経由と暴露

2010.03.24 WED

噂のネット事件簿


爆笑の連続だった「裏番組」のTwitter上のコメントの「まとめ」も完成(関連リンク「Togetter」参照) ※この画像はスクリーンショットです
3月22日の22時からNHKで『放送記念日特集 激震 マスメディア ~テレビ・新聞の未来~』と題された番組が放送され、これからのマスメディアのあり方とジャーナリズムについて、既存メディア関係者、ネット関係者、研究者による議論が行われた。

出演者は内山斉氏(日本新聞協会会長)、広瀬道貞氏(日本民間放送連盟会長)、川上量生氏(ドワンゴ会長)、佐々木俊尚氏(ITジャーナリスト)、遠藤薫氏(学習院大学教授)、今井義典氏(NHK副会長)の6人。アメリカで新聞社が続々と廃業している事実や日本の広告費でネットが新聞を抜いたこと、新聞発行部数の減少などを説明するとともに、視聴者から寄せられた意見をTV画面の下に流すほか、ツイッター上でハッシュタグを設定し、番組について議論をするなどの試みを行った。

一方、同じ時間に動画中継サービスUstreamで、この番組に突っ込みを入れる「裏番組」が展開されていた。『激笑 裏マスメディア ~テレビ・新聞の過去~』と題され、ネット界の有名人である上杉隆氏、堀江貴文氏、津田大介氏、山本一郎氏(通称:切込隊長)、小飼弾氏というあまりにも豪華すぎるメンバーがビールやワインを飲みながら、テレビの感想を言い合い、これからのメディアについて語るという内容だった。

各人が思ったことを言い合い、NHKの出演者に対し時に罵声を浴びせたりするなど、酔っ払いモードで展開。「ぐだぐだ」などとUstream上に流れる意見では評されていたが、NHKの番組終了後の「第二部」に入ると活発な議論が開始した。番組に対する意見のほか、堀江氏主導のもと、ライブドア事件の裏側などについても語られた。

この中継の中で堀江氏は、2004年のプロ野球チーム・近鉄バファローズ買収のきっかけについても言及。結果的にライブドアは楽天とプロ野球チーム買収に向け争うわけだが、堀江氏が近鉄買収に動いたきっかけは、なんと楽天社員からの電話だったのだという。

堀江氏によると、寝ていたところ、楽天に勤める知人から「近鉄が売りに出しているらしいよ。買わないか?」との話を聞き、それで面白いと思い、買収宣言をしたというのだ。そして、楽天自体は、ライブドアに仲介することによって、利ざやを稼ごうと考えていたのでは? と予測した。

途中、NHKの番組に出演した川上氏が緊急参戦。また、あまりに多くの人々が接続したため、Ustreamの中継が不安定になり、頻繁に視聴できなくなった。そのため川上氏の指示により、ニコニコ生中継のカメラも緊急で追加配備された。さらに、川上氏のもとにエイベックスの松浦勝人会長から電話が入るなど、ハプニング続出の盛りだくさんな中継となった。

また、今後は佐々木俊尚氏や孫正義氏、ひろゆき氏なども呼んで同様のイベントをやりたいとの意見が出て中継は23日2時過ぎに終了した。なお、同中継は放送終了段階で14万5295回の視聴がされ、世界ランク1位となっていたようだ。また、中継を行った「そらの」氏によると、最大で8700人が同時に中継を視聴したとのこと。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト