ネット界の“旬”なニュースをお届け!

東北新幹線の愛称に美少女二次元キャラ登場か?!

2010.03.25 THU

噂のネット事件簿


確かに初音ミクファンの言い分も分かるほど色合いが似ているE5系新幹線。果たして「はつね」は採用されるのか? ※この画像はスクリーンショットです
JR東日本が、2011年に登場する東北新幹線の新型車両の愛称を募集しているが、その愛称はネットで人気の美少女二次元キャラ「初音ミク」から取って、「はつね」になるかもしれない。

JR東日本が募集しているのは、2011年春にデビューする予定の「最高速度300km/h 東京―新青森間3時間10分」という「E5系新幹線」の愛称。先端が細長く流線型に伸びたフォルムは、鉄っちゃんのみならず一般人からも大いに人気を集めそうだが、すでに発表されているE5系新幹線のボディカラーが
・上部色「常盤(ときわ)グリーン」
・下部色「飛雲(ひうん)ホワイト」
・車体中央の色帯「はやてピンク」
(JR東日本の報道資料より)
と、初音ミクのカラーリングに酷似していたため、ネットユーザーからは

「どう見ても初音ミク」
「まさかの痛新幹線」
「車内放送もミクでお願いします」
「JR東日本はじまったな」

という声が上がっていた。

このため、3月2日から始まった愛称募集に際し、「『はつね』は語呂も悪くないし」という意見も出て、「『はつね』を愛称に」という動きが自然発生。現在、mixiやTwitterなどでは「ぜひ愛称には『はつね』を」と、投票が呼びかけられている。

なお、JR東日本の応募サイトには「応募数による決定ではない」との但し書きがあるため、仮に「はつね」が応募総数1位となっても採用されるかどうかは分からない。過去には、「秋田新幹線→なまはげ」「東北新幹線八戸延伸→いかさし」が上位にランクインしたことがあるが、いずれも採用には至らなかった。愛称の募集は3月31日まで。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト