ネット界の“旬”なニュースをお届け!

即興チャットピアノ男は有名アーティスト?

2010.03.29 MON

噂のネット事件簿


ステージ上でChatroullete!に接続し、即興のピアノ弾き語りを披露するベン・フォールズ ※この画像はスクリーンショットです
ランダムに繋がれる相手と次々にビデオチャットを楽しんでいくサイト「Chatroulette!」が大人気だが、このサイトにチャットをしながらピアノの弾き語りをする「Merton」なる人物が出現し、大注目を浴びている。

黒ぶち眼鏡をかけてフードをかぶったMertonという男が行うのは、繋がったチャットの相手を見て即興で曲を作りピアノで弾き語るというパフォーマンス。その様子を収めた動画をYouTubeにアップロードすると、「なんて素晴らしい即興ソングだ!」「Chatroulette!の最高の使い方」などと大絶賛され、同時に「Mertonはベン・フォールズなのでは?」との噂も広まった。

ベン・フォールズとはアメリカのミュージシャンで、ピアノを弾きながら歌うスタイルで有名。ピアノ&ボーカル、ベース、ドラムという3人組編成バンド「ベン・フォールズ・ファイブ」でデビューした際は、アメリカだけでなく日本でも大人気となった。

「Merton=ベン・フォールズ」説についての議論がわきつつあるなか、現地時間の3月20日にベン・フォールズがノースカロライナ州で『Ode to Merton(Mertonに捧ぐ讃歌)』と題されたライブを行った。そこでベン・フォールズは黒ぶち眼鏡とフード姿というMertonとまったく同じスタイルでChatroulette! に接続し、チャット相手を見て即興ソングを歌ったのだ。

このライブの模様もYouTubeにアップされ、動画を観た人々は「やはりMertonはベン・フォールズだったのか」と納得していたが、米ニュースサイト「Mashable」の取材を受けたMertonは「私はベン・フォールズではない」とコメント。一方で、Mertonは決して自らの素性は明かさず、結局その正体はうやむやのままとなっている。

現時点で明確な答えは出ていないが、ネット上では「Merton=ベン・フォールズ」ということで決着している模様。しかしながら、「Mertonはベン・フォールズよりも素晴らしい!」とコメントしている人もおり、ネット上ではMertonの方が人気者になっているともいえそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト