ネット界の“旬”なニュースをお届け!

サンシャイン牧場のエイプリルフールに利用者激怒

2010.04.06 TUE

噂のネット事件簿


牧場育成シミュレーションゲーム『サンシャイン牧場』。「山火事発生」のウソにユーザーが激怒 ※この画像はスクリーンショットです
4月1日、ネット上では様々なエイプリルフールイベントが行われたが、ミクシィアプリの『サンシャイン牧場』(以下『サン牧』)で行われたエイプリルフールが波紋を呼んでいる。

『サン牧』は、「牧場の経営者となり、農作物などを育てる」というシミュレーションゲーム。昨年9月のサービス開始以来、参加者が400万人を突破したこの『サン牧』だが、4月1日、このゲームにログインすると「突然の山火事で全てが焼けてしまった。一からやり直しです」という動画が流れるというイベントが発生した。

このイベントはエイプリルフールで、同画面にある「最初からやり直します」というボタンを押せば、すぐに本来のプレイ画面に戻れるようになっていた。しかし「コツコツと育てた自分の牧場が一瞬で灰になる」というショックを一瞬でも味わわされたユーザーは、このどっきりにすっかりおかんむり。ミクシィの日記には

「やめちゃいました」
「もう、やらない。このアプリやめる」
「おふざけにも程がある。サンシャイン牧場は止めました」
「みなさんお元気で」

という怒りの書き込みが殺到し、

「火事になって最初からやり直しだって…頑張ってたのに」
「順調にいっていたのに、なんとさっき見たら突然の火事全部一気に燃えてしまった。もうがっかりやる気なくして、アプリ削除しました。毎日楽しみにしてたのに…」

と、エイプリルフールであることを気付かなかったユーザーも相当数見受けられた。

これに対しネット上では「4月1日なんだから気付けよ」「これぐらいで怒るって」というクールな意見も出ているが、一部のユーザーを怒らせてしまった『サン牧』運営者にとっては後の祭り。ネット上ではエイプリルフールイベントが非常に盛んだが、今回『サン牧』で行われたエイプリルフールは、残念ながら少々後味の悪いものとなってしまったようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト