ネット界の“旬”なニュースをお届け!

男女間の友情が成立するのは「リア充」!?

2010.04.07 WED

噂のネット事件簿


「セキララ的イマドキ事情では、“男女の友情は成立するけれど、危ういもの”という感じ」とのことだ ※この画像はスクリーンショットです
男女の友情が成立するかどうかというのは繰り返し議論されるところ。その「男女の友情」について、結婚準備の総合情報サイト「ゼクシィnet」が20~30代の女性228人にアンケートを実施したところ、「男女の友情は成立する」という回答が全体の75%を占める結果になった。

これを受け、2ちゃんねるでは『男女の友情は成立するか?童貞「ない」リア充「ある!」』というスレッドがたてられ、住民による議論が大勃発。ちなみに、リア充とは「リアル(現実世界)の生活が充実している人」という意味のインターネットスラングで、インターネット上のコミュニティに入り浸る者が、現実生活が充実していない自分たちを半ば自虐的に対比する意味で(ただしそこにはリアルが充実している人へのやっかみと嘲りも込めて)使用する語である。

2ちゃんねるで「ない」派が「ないないないない! だって友情はおろか会話すら成立しないもん 女に話しかけても無視されるよ、どういうことなの」と涙ながらに訴えるかと思えば、2ちゃんねるのまとめサイト「ニュー速クオリティ」では、「ある」派が「よゆーで成立してますね 成立しないって言ってるやつは女を性欲の対象としか見てない童貞だけだ」とバッサリ。

また、「男女の友情にすらたどりつかないのがニュー速民、男女の友情の関係から先に進まないのが『草食』、男女の友情の関係の先をたっぷり知ってるから別に友情のままでもいいやってのが『リア充』」と、成立する・しないの議論ができること自体が「リア充」だと分析する意見もみられた。

お決まりの議論ではあるが、ネット界では一つの結論として「男女間の友情が成立する派=リア充」という定義がどうやら定着したといえよう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト