ネット界の“旬”なニュースをお届け!

バイドゥが「一発変換」して欲しいことばを募集中

2010.04.09 FRI

噂のネット事件簿


「今までのお願い」の欄を見てみると、ユーザーの切なる訴えが続々と寄せられている ※この画像はスクリーンショットです
検索サイト「Baidu.jp」を運営するバイドゥは、同社が開発した文字入力システム「Baidu Type」の品質向上の一環として、「Baidu Type お願い☆一発変換」キャンペーンを4月19日まで展開中だ。

これは、「変換して欲しい文字」のリクエストをツイッターユーザーから受け付けるもので、ハッシュタグ「#BaiduType_onegai」に「一発変換」して欲しい言葉をつぶやくキャンペーン。この「お願い」を見たBaidu Typeの開発チームがそのリクエストに全力投球で応えるという。

現在続々とツイッター上には一発変換してもらいたいことばが書き込まれている。いくつか見てみよう。

「静岡県にあるダムで『佐久間ダム』ってあるのですが、必ず『裂くマダム』になってしまうので何とかしてくださいまし」
「略語なので変換できなくてもおかしくないのですが、『新歓』(しんかん)って一発変換できると今の時期よく使う言葉なので嬉しいです」
「『乳飲料』が欲しいのに『入院料』が出た。まだそんなに不健康じゃないです」

このように公共性がありそうなものから、

「そもそも自分の名前が変換されません。はるな→晴名って出したいのに~」

といった超個人的なものまで、バラエティに富んだ「お願い」が投稿されている。書き込まれた「お願い」は特設ページで随時紹介される。また、ユニークなつぶやきには、Amazonギフト券3万円分、シリコンキーボード、オリジナルマグカップ等がプレゼントされる。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト