ネット界の“旬”なニュースをお届け!

大学教授の面白すぎるエイプリルフール動画

2010.04.16 FRI

噂のネット事件簿


米・バイオラ大学の数学教師がやったエイプリルフール。芸の細かさ、達者さには舌を巻くばかりだ ※この画像はスクリーンショットです
今年も世界中で様々なエイプリルフールが行われ、ビックリ、ドキドキさせられた方も多いと思うが、『ニコニコ動画』に極めて手のこんだエイプリルフールのジョークの様子が収められた動画が投稿され、大変な人気を集めている。

その動画は、3月31日にYouTubeに「April Fools: Math Class Shadow」という題名でアップされ、4月9日『ニコニコ動画』に「エイプリルフールに数学教師がやったジョーク」という題名で転載されたもの。アメリカ・カリフォルニア州のバイオラ大学の数学教師が生徒を相手に仕掛けたエイプリルフールで、「先生がスクリーンを使って講義をするものの、スクリーンに映った影が自分と違う動きをし、いろいろといたずらをする」という内容になっている。

このいわゆる「影モノ」の動画。ネタ自体にはそこまで新鮮味はなく、エイプリルフールというよりはむしろコントか芸に近いようなものなのだが、その完成度に視聴者は

「いい先生だなwwww」
「ドリフのコントみたい」
「謎の技術wwwwwwww」
「おもしれえええええ」
「声出してワロタwwwwwwwwwww」
「良い先生すぎて泣けてきた・・・・」

と大絶賛。4月9日に『ニコニコ動画』に投稿されたばかりのこの動画だが、14日の時点で再生数が47万回、コメント数も1万件を突破しており、9日以来、再生数ランキングの1~2位をキープしている。多くの視聴者に「ここで学びたい」といわせたこの動画、一度ご覧になってみては?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト