ネット界の“旬”なニュースをお届け!

スクエニがツイッターで配信希望ソフトを募集中

2010.04.26 MON

噂のネット事件簿


ゲームアーカイブス化の希望が多かった『クロノ・クロス』。総勢45名のキャラクターを仲間にすることのできるRPG ※この画像はスクリーンショットです
ゲームメーカーのスクエア・エニックスは、ツイッター上で「PlayStation Network」でのゲームアーカイブス化を希望するソフトに関するアンケートを行っている。

「PlayStation Network」とはプレイステーション3とPSPのオンラインサービスで、過去に初代プレイステーションもしくはPCエンジンで発売されていた作品を「ゲームアーカイブス」として有料配信している。今回スクエア・エニックスの公式アカウントは、「みなさんのアーカイブス化希望ベスト3 をツイートしてください。こちらのハッシュタグでお待ちしております。#SEM_DL」と投稿。初代プレイステーション用ソフトとしてスクエアもしくはエニックスから発売されたゲームを対象に、配信を希望するゲームのアンケートを取っている。

ツイッターのまとめサイト「Togetter」でこのアンケートに関するリストを調べてみると、募集開始の4月16日夜からのおよそ1日足らずで500件以上ものツイートが投稿されている。ゲームアーカイブス化を希望するソフトとして頻繁に名前があがっているのは、『クロノ・クロス』『デュープリズム」『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』の旧スクエアから発売されていた名作RPG3本。その他、旧エニックスのソフトでは『ドラゴンクエストVII」『せがれいじり』などの人気も高く、スーパーファミコン時代のソフトだが『ライブ・ア・ライブ』や『天地創造』の配信を希望する声も少なくない。

スクエア・エニックスはツイッター上での「FF9を配信してほしい」という声に応える形で、『ファイナルファンタジーIX』のゲームアーカイブス化を決めている。今回のアンケートの結果からも何本かのソフトが実際に配信されるのでは、と注目を集めている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト